投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


箕面公園探鳥会

 投稿者:yamafukurou  投稿日:2018年 7月16日(月)22時21分9秒
返信・引用 編集済
  連日のこの暑さ、箕面の駅に皆さん集まり、暑さ談義で始まりました
朝の九時半、じっとしていて汗がにじむ暑さでした。箕面の駅ではツバメが巣立ち前
可愛い顔して迎えてくれました。幹事さんの点呼を受けて大滝に向かう
通行止めの標識が、駅前に建てられ、アオバズクが見れない模様、残念無念今日の目玉なのに
気を取り直し川筋を上る。この近くでは見る機会が少ない、ミヤマカワイトトンボが数か所で
見れました。道端にはウラギンシジミも見れました、ウラギンシジミは狭山池や近くでも観察できます。う回路の地獄谷へ、延々と続く急な階段。疲れました。やはりアオバズクは見れず
大滝にて昼食、休憩中に元気な女性様鳥探しに、軽い足取り羨ましい!!
キビタキ発見、ありがとう  
 

今年もブッポウソウにあいに行く

 投稿者:kinchan2  投稿日:2018年 7月15日(日)09時39分52秒
返信・引用
  昨日、7月14日(土)岡山でのブッポウソウのツアーに参加。
帰りにあちらこちらで交通渋滞に会い帰宅が遅くなり投稿できず。今日になりました。
暑くて暑くてまいりました。

色々な状態のブッポウソウの姿がなんとか撮れました。
写真中は同じ巣箱。餌を与えに来た時と与えて飛び去るところです。
巣箱の下の長方形の窓で雛が見られることもあります。

写真下は写真中の巣箱以外、また木の枝どまりや電線にとまるブッポウソウを撮りました。
 

南紀散策(2)

 投稿者:bencyan5  投稿日:2018年 7月14日(土)09時36分41秒
返信・引用 編集済
  古座川峡 ムシクイ岩と一枚岩 立て看板の説明
 光泉寺の大イチョウ 子宝に恵まれるとの謂れあり
 

南紀散策(1)

 投稿者:bencyan5  投稿日:2018年 7月14日(土)09時27分20秒
返信・引用
  橋杭岩のてっぺん ミサゴとトビ
上空に イワツバメが飛び交っていた 約30羽
 

サンショウクイ

 投稿者:akkanbe99  投稿日:2018年 7月12日(木)19時42分11秒
返信・引用
   六甲山上で久し振りにサンショウクイに出合いました。  

狭山池♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月12日(木)18時25分30秒
返信・引用
  狭山池へ行きました。
なんか大きめのアジサシ類がいましたが、飛んでいきました。
気になります。
アマサギはいませんでした。
 

狭山池♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月11日(水)19時39分57秒
返信・引用
  部活終わり狭山池へ。
この前アマサギ?と思う写真が撮れましたが、今回は確実にアマサギが見れました。
 

近くの公園でー幼鳥

 投稿者:kinchan2  投稿日:2018年 7月11日(水)17時42分27秒
返信・引用
  7月11日(水)、いつものように田地回り。
ヒバリ、ケリと縄張りも確定しほとんどで囀らないオオヨシキリを見る。

いつものように公園により鳥談議。
幼鳥のエナガ、ヤマガラ、シジュウカラなど撮り投稿。
 

ヤブサメ

 投稿者:akkanbe99  投稿日:2018年 7月11日(水)12時03分55秒
返信・引用
  六甲山上出久し振りのヤブサメです。  

久し振りの投稿

 投稿者:kinchan2  投稿日:2018年 7月 9日(月)19時37分37秒
返信・引用
  7月9日(月)、昨日から雨もやみ久しぶりに岩湧、金剛山系を歩く。
今まで家でこもっていましたが、昨日、自転車で数拾キロ走り、体調を整え今日はトレッキング。

西日本豪雨の影響であちらこちらで被害が報告されております。お見舞い申し上げます。
被災された地域の復興と再建をお祈り申し上げます。

コオニヤンマ、アオイトトンボを投稿。ホソミオツネントンボの雌(?)も見る。
花はオカトラノオ、キツネノカミソリ、イモカタバミを。
ほか幼鳥のツバメやイシガケチョウも。


 

今日のお池

 投稿者:omi3  投稿日:2018年 7月 9日(月)19時23分47秒
返信・引用
   極暑のお池で短時間探鳥。
 いつものオオヨシキリとセッカさん。オオヨシキリはクモを咥えてトットコ木登り。
 カイツブリの若様は飛行練習。カップルはせっせと浮巣の製作中。
 3羽いたイカルチドリのうち2羽を投稿。
 

狭山池

 投稿者:bencyan5  投稿日:2018年 7月 9日(月)18時40分19秒
返信・引用
  オオヨシキリ セッカ ホシゴイ を 見てきました  

狭山池♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月 9日(月)16時54分11秒
返信・引用
  夕方に狭山池へ。  

金剛山♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月 8日(日)13時41分43秒
返信・引用
  今日は父と2人で金剛山を登山しました。
登山かつ野鳥観察もしました。
 

狭山池♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月 7日(土)17時24分6秒
返信・引用
  傘をさして狭山池へ。  

狭山池♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月 5日(木)21時52分38秒
返信・引用
  昨日家のWiFiがおかしくてカメラからスマホに画像送れなくて投稿出来ませんでした。
昨日に狭山池に行ったぶんです。
 

狭山池♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月 3日(火)05時57分41秒
返信・引用
  狭山池へ行きました。
アマサギと思われるのはいませんでした。
 

狭山池♪

 投稿者:nomosin  投稿日:2018年 7月 2日(月)19時10分23秒
返信・引用
  夕方に狭山池へ。
オオヨシキリのところの木にサギが集団で止まっていました。
その中にアマサギっぽいのがいました。
夏羽ではありません。
まずコサギは嘴が黒いので違います。
ダイサギは違います。
そのサギはコサギと大きさが同じくらいだからです。
アマサギしか思いつきません。
 

サンコウチョウの営巣

 投稿者:akkanbe99  投稿日:2018年 7月 2日(月)14時08分38秒
返信・引用
   今季はささやまの森公園で、4組のサンコウチョウの巣を観察しました、一つの巣の放棄以外、
すべてが巣立ちました。最後の巣がこれです。急斜面で必死に踏ん張っての撮影ですが、目線で撮れました。
 

何の羽根?

 投稿者:福井 よしあき  投稿日:2018年 7月 2日(月)12時36分50秒
返信・引用
   7月1日 京都植物園探鳥会でのこと。森の中の小さな橋の上一面に
ばらばらにされ、散らかっていた羽根がありました。

 どの鳥の羽なのか、少し持ち帰りました。(Tさん小袋ありがとう)

 「羽」原寸大写真図鑑に、ぴったりの羽がありました。
「キジバト」です。標準より少し小型でした。

三列風切の一枚は、まだ生えきらず羽鞘があり、筆毛です。
          幼鳥が命を失いました。

野良猫はいません、悪さをしそうなのは、探鳥したヒヨドリ、ハシボソ、ハシブト

 気がつけば、上空に、猛禽類のトビが舞っていました。

 キジバトの幼鳥の残骸には、頭部や骨格などは残っていません。
何者かが、遠くへ持ち去ったのでしょうね。

 やさしい、美しい羽だけが、図鑑の中で静かに眠っています。



?
 

/192