teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


模擬訓練

 投稿者:ジュンメ設計   投稿日:2007年 6月11日(月)19時50分25秒
返信・引用
  先日、被災建築物応急危険度判定の模擬訓練を受けてきました。
大地震が起きた時に、建物が安全かどうかを判定し表示する訓練です。
(表示する事により、2次災害を防ぐ目的です。)

訓練なので、笑って写真も撮れますが
現実に被災地で作業するのは危険も伴いますし、責任もあります。
現実が起きない事を願うとともに、その準備も大切であろうかと
思い参加しました。
 
 

和室

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 6月10日(日)18時44分55秒
返信・引用
  宮戸のピアノ教室、竣工間近です。
窓の下が公園で、気持ちの良い風が入ってきます。
ゴロンと昼寝がしたくなる、和室も完成しました。
 

光の階段

 投稿者:ジュンメ設計   投稿日:2007年 6月 2日(土)11時00分11秒
返信・引用
  宮戸のピアノ教室が、もうすぐ竣工です。
螺旋階段は、午前10時頃が上部から光がきれいにそそぎ
美しく浮かび上がります。
壁紙が貼られたら、よりいっそうの効果のほどが
見られるでしょう。
 

Re:藤森ワールド

 投稿者:ジュンメ設計   投稿日:2007年 5月31日(木)19時24分8秒
返信・引用
  あけのみさん。ありがとうございます。
「藤森建築」楽しそうです!
残念ながら、東京オペラシティの建築展も見ていません。

ここのところ、いろいろバタバタしていてなかなか時間が取れません。
ご存知のように建築基準法の改正などで講習会に参加したり
来週は「応急危険度判定」の模擬訓練にも参加予定です。

仕事が忙しい時には、なぜかいろいろ重なりますね(笑)。

祖・暗・重・臭・・・・・そう!この頃そんな建築に自分も惹かれます。
            20代の頃には、見向きもしなかった建築が
            グッグッと迫ってくる事があります。
食や文学への好みも少しずつ変わっていく様に、建築に対する好みも少しずつ変わって
いくのでしょうか。。。

蘇鉄の新芽は今年は、6本のようです。
 

藤森ワールド

 投稿者:あけのみメール  投稿日:2007年 5月30日(水)09時29分5秒
返信・引用
  もう少しでピアノ教室の家、竣工のようですね。
でも最後の最後がなかなか大変なものですよね。竣工写真がUPされるのを楽しみにしています。

さてさて、東京オペラシティでやっている「藤森建築と路上観察展」行ってきましたか?
私は昨秋例の講演会に行ってから藤森yearが続いていて
GWにも藤森建築を幾つか見に行ってきました。
そして昨日建築展に・・・。
もし、まだでしたら是非お奨めです。
建築展と言えばわけのわからぬ(・・・すみません)コンセプチャルなものが多い中、
即物的でわかりやすくて、楽しくって、
それなのに、それなのに、ちゃんと心まで藤森さんの思想が届いてくる。

建築ってこんなに簡単に、ストレートに、楽しんじゃっていいんだ!って感じです。

薄・明・軽・無臭・・・そんな建築が主流の昨今ですが
粗・暗・重・臭・・・そんな建築がリアルに働きかけてきます。

もしも、まだなら、是非!
 

お目見え!

 投稿者:ジュンメ設計   投稿日:2007年 5月29日(火)21時17分6秒
返信・引用
  足場がはずれました。かなり個性的!うれしいです。
建物の全貌が現れる日は、いつでもすこしワクワクします。

今日は、ピアノ教室の看板文字のレイアウトをしてもらいました。
本取り付けでは、文字はブラックになります。
 

変わらないもの

 投稿者:ジュンメ設計   投稿日:2007年 5月25日(金)21時08分45秒
返信・引用
  数年前事務所開設のおり、お祝いで頂いた椅子です。
言わずと知れた、ハンスJヴェグナーのデザインのYチェアーです。
日本ではとりわけ人気の高い永遠のスタンダードであります。

その完成されたデザインもさることながら、座りごごちも非常に良いです。
これからも変わることない椅子の1つであります。

変わり続ける事は、誰から見ても面白いしすごい事だと思います。(前項で書きましたが。)しかし、変わらないでいられる事はさらにエネルギーが必要です。
まかりなりにも、ものを創る事を職業にしている私たちとっては
最も重要な事ではないでしょうか。
 

蘇鉄

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 5月24日(木)08時09分51秒
返信・引用
  5.6年まえに、ホームセンターで180円で買ったソテツの新芽が出てきました。
去年は状態が悪かったのか、芽が出なったので心配していたのですが
今年は元気なようです。(1年だけ、春・秋と2度新芽を出した事もありました。)

植物にせよ何にせよ、どんどん変化していく様子を見るのは楽しいです。
進行中の建設現場も、どんどん進んでいます。
 

散歩にて

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 5月20日(日)18時59分35秒
返信・引用 編集済
  庭先に、すっと立っている木の剪定にもセンスが感じられます。
相棒が、面白い建物を発見したというので散歩の途中で見てきました。

個人住宅なので、全体の写真は掲載できませんが
とても美しい住宅です。きちんとした建築家が設計した住宅であることは
一目瞭然です。こんな建築が沢山できれば、街並みも豊かになるのに。
とつくづく思うのであります。
 

菱葺

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 5月 9日(水)20時10分40秒
返信・引用 編集済
  宮戸のピアノ教室、外壁の菱葺がいよいよ始まりました。
今回の設計で1番意匠的にこだわり続けた部分!と言っても良いかもしれません。

1枚1枚丁寧に貼っていき、たいそう手間はかかります。しかしそれ故に(金属のガルバリウム鋼板であるのに)温もりが感じられます。足場が外れるのが益々楽しみです。
 

菖蒲湯

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 5月 6日(日)21時36分56秒
返信・引用 編集済
  5/5の子供の日に、近所の銭湯に行って見ました。
ちょっとした温泉気分で、菖蒲湯がおめあてです。
何年ぶりかの銭湯で、値段にびっくり。大人410円でした。

銭湯の定番の富士山のタイル画も描かれていなかったのが、少し残念。
そして、銭湯の大定番のフルーツ牛乳も姿を消していました。かなり残念です。

とは言え、熱々の大きな浴槽で入る菖蒲湯は最高に良い気分でした!
 

チューリップその3

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 5月 3日(木)19時50分50秒
返信・引用
  3番目は、オレンジでした。これも少し変わった品種です。

ジュンメ設計は、この連休は暦どおりお休みさせて頂きます。
御用のある方は、メールにてご連絡ください。
 

ラセン階段 2

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 4月30日(月)10時22分48秒
返信・引用
  進行中現場のラセン階段。エキスパンドメタルを通して1階まで光がとおり
とても良い感じになっおり一安心。現在はさび留め塗装の下地(白色)が塗ってあります。
仕上塗装も、上塗りとして白になります。
 

チューリップ その2

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 4月24日(火)20時05分38秒
返信・引用
  2番目に咲いたのは、赤でした。
花弁が多いのは、こういう種類なのかどうかは不明です。
さて3番目は・・・
 

ホールダウン金物

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 4月23日(月)19時25分45秒
返信・引用
  木造住宅の金物、ホールダウンです。基礎のコンクリート部分と柱をしっかり固定しています。
最近の住宅は、きちんと設計がされ施工されていればかなり頑丈といえるでしょう。

私が就職したころ(20年くらい前ですが)には、ホールダウン金物などは、ほとんど使われないのが一般的だったと記憶しております。木造住宅の在来工法も日々、進化していると
いえるでしょう。

しかし、一方で味のある良い材料が使われなくなり、安価で施工しやすい材料ばかりとなっている事も現状です。そのあたりを我々設計者がきちんと見極めなければいけないですね。
 

八重桜

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年 4月22日(日)19時03分5秒
返信・引用
  少し遅れて咲く八重桜も満開です。葉っぱの分だけにぎやかに見えます。
この季節、街中が色とりどりでよいです!
 

上棟

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 4月17日(火)20時53分9秒
返信・引用
   途中から雨に降られましたが、宮戸のピアノ教室が無事上棟しました。
上棟飾りを取り付けて、お清めをしているところです。
空間のボリュームがより鮮明になり、日々工事が進むのが楽しみです。
 

チューリップ

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 4月15日(日)18時29分25秒
返信・引用
  昨年、サッシのメーカーさんから頂いた
チューリップが咲きました。
白地に赤い模様の個性的な花です。まだ咲いていない株もあるので、次はどんな模様か
楽しみです。
 

ラセン階段

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 4月14日(土)18時08分34秒
返信・引用
  現在進行中の現場で、鉄骨ラセン階段の搬入でした。
上部に電線もあり、現場では苦労して少しずつ移動して設置していました。
お疲れさまでした。

完成した時の、階段室からの光の効果を早く見てみたいものです!
 

花見

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年 4月 2日(月)21時04分17秒
返信・引用
  今年はとうとうお花見もできませんでした。
散ってしまう前に、近所の公園で午後の小休止です!
 

レンタル掲示板
/18