teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


迎春

 投稿者:大橋  投稿日:2008年 1月 4日(金)10時11分3秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
本年も頑張っていきますので、宜しくお願い致します。
ジュンメ建築設計事務所は、5日より通常営業とさせて頂きます。
 
 

Re: ヒノキの腰板

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年12月10日(月)09時55分2秒
返信・引用 編集済
  > No.261[元記事へ]

ぴーすさんへのお返事です。

ヒノキの外壁なんて、すごく良いですね!
きっと良い住宅ができることと思います。うらやましいです。

実際、私がピースさん宅の現場の施工精度を
見ていないので、正直なんともいえませんが

少いさな傷・色違いは、無垢材の風合(良さ)でも
あるので、許容範囲と大らかな気持ちで見てはどうでしょうか。

サッシ廻りの隙間などは、程度の問題ですが
やり直してもらったらどうでしょうか。

無垢材であれば、1年ぐらいすれば当然日焼けもしますし色むらも
出てくると思います。しかしその経年変化を楽しめるのも
無垢材の良さでもあります。
決して既成品のサイディングにはない味わいがあるとは思います。


それから、今回の工事には設計監理は入っていないのでしょうか。
きちんとしたお答えになっていないかもしれませんが、
詳しい質問・相談等ございましたら、ジュンメ建築設計事務所に電話または
メールを頂ければ幸いです。(相談のみは、無料ですのでお気軽にどうぞ。)
 

ヒノキの腰板

 投稿者:ぴーす  投稿日:2007年12月 8日(土)19時55分52秒
返信・引用
  はじめまして。新築途中のものです。外壁が気に入りません。ヒノキの腰板(無塗装)を張ってますが、傷やサッシ周りの隙間、釘周辺のヒビなどがあります。大工さんに張り替えて欲しいと頼むと悪いところの張替えはしますといいます。私としては一部だと色が違いますし(日焼けにより)全面はりかえて欲しいというとそれはできないとのことです。全面張替えは無理でしょうか?  

黄葉

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年11月21日(水)16時08分48秒
返信・引用
  以前銀杏の実を植えたら出てきた、イチョウです。
鉢植でもきちんと黄色に色付きました。
身近に季節を感じる事ができて、少しホットします!
 

埼玉会館

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年11月16日(金)21時54分54秒
返信・引用
  建築士会のデザイン研究会(リングス)の会合が埼玉会館でありました。
前川國男氏設計なので内部を良く見たかったのですが、夜であるのと
時間が限られていたことで見学は出来ませんでした。残念です。

しかし、外壁のタイルは重厚でブラケット照明も新品では出せない
温かな光を放っていました。
こんな照明器具が今でも販売されていたとしたら、
住宅設計に使用したいところです。
 

コルビュジェ

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年11月 7日(水)22時52分7秒
返信・引用 編集済
  なかのさん。ありがとうございます。
さすが建築ツウですね。
ロンシャン礼拝堂です!設計はもちろん国立西洋美術館と同じ
ル・コルビュジェ。

まったく関係ないですが、仙台メディアテークの図書館内部
の写真です。照明器具が幻想的でした。
 

いつも見てます

 投稿者:なかの  投稿日:2007年11月 5日(月)20時57分31秒
返信・引用
  おおっ、実行委員長ですか~。
頑張ってくださいね。
ポスターは、もしかしてコルビュジエのロンシャン礼拝堂ですか?

写真はこの間見た国立西洋美術館のスペシャルライトアップです。
 

2007建築展

 投稿者:ジュンメ設計   投稿日:2007年11月 5日(月)13時20分27秒
返信・引用
  (社)埼玉建築士会 県南支部の建築展が今年も行われます。
第5回目の節目の年でもあります。

今年は、自分が実行委員長をおおせつかり・・・たいへんです!
と言うわけで、手始めにポスターを作りました。
皆さん、見学に来てください。志木丸井の8階です。
 

オーシャン待合

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月31日(水)23時14分8秒
返信・引用
  T君撮影の写真が出来ました。
待合はカラフルな色合いが映え、上手く撮れていました!
 

朝日屋原薬局

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月30日(火)09時34分40秒
返信・引用
  志木市役所近くに建つ、国登録有形文化財が特別公開されたので
見てきました。2日間の限定だったので、忙しい合間をぬって
参加しました。

縦長の敷地で、庭もきれいな昔ながらの良い店舗併用住宅でした。
しかし今では、この建物は使用されていないとの事。
なんだか、残念です。
出来るだけ長く、こんな建築物が残っていく事を願うばかりです。

写真は、洋館の天井。漆喰でこんな華やかな意匠が施されている。
 

竣工

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月29日(月)11時26分17秒
返信・引用
  オーシャン動物病院の先生から写真が送られてきました。
広告の人が撮影したものらしいです。
とても上手くとれていたので、掲載します。
 

秋野不矩美術館

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月27日(土)00時12分5秒
返信・引用
  オーシャン動物病院の竣工写真の撮影に行ってきました。
設計仲間のT君に無理やり?お願いして、磐田まで付き合ってもらいました。
T君の写真の腕前は、なかなかのものなので出来上がりが楽しみです。

せっかく磐田まで来たからと、浜松は天竜にある秋野不矩美術館を
少しだけ覗いてきました。
基本設計は建築史家の藤森照信先生。
自分は特別、藤森先生の作風が好きなわけではないですが、
内部の光の扱い方や温かな素材の使い方は、独特のものがあり
とても勉強になりました。

やはり建築は実物を見ないと、その真実はわからない。。。です!
 

紅葉

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月24日(水)21時23分29秒
返信・引用
  東北、岩手の紅葉です。
まだ、色付き始めたばかりでしたがきれいでした。
四季のある日本の良さを、実感した研修旅行でした。
 

仙台メディアテーク

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月22日(月)14時26分13秒
返信・引用 編集済
  研修で、東北の大館と仙台に行ってきました。
仙台の街を少しだけ歩いて廻り、話題の建築「メディアテーク」
も見ることが出来ました。

建築雑誌などで見ていた印象とは少し違いましたが、
久々に面白い建築だと思いました。
また何より市民の為に役に立っているところがすばらしいです。
 

駅の時計 

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月19日(金)04時29分14秒
返信・引用
  出張で秩父にいってきました。
最寄駅の時計です。シチズン製。

デザインがシンプルで良い。
下の文字もなかなかシンプル。明解!
少し曲がっているのも、ご愛嬌でしょうか。
 

連絡

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2007年10月 9日(火)05時28分0秒
返信・引用
  ジュンメ設計HP掲示板は、書込みは自由ですが
極端にHPの趣旨とはちがった内容のものは
今後、削除いたします。
 

弁護士ら相次ぎ不明…中国、党大会控え締め付け強化=10月8日22時38分配信 産経新聞

 投稿者:ウイリアム  投稿日:2007年10月 9日(火)02時49分1秒
返信・引用
  弁護士ら相次ぎ不明…中国、党大会控え締め付け強化=10月8日22時38分配信 産経新聞

 中国共産党大会の開幕を15日に控え、公安当局が人権派弁護士や民主活動家への締め付けを強化している。暴行を受け、行方不明になる事案が相次いでおり、北京五輪に反対する著名な市民も拘束されたとみられている。党大会をにらみ「社会の安定」を重視する当局が、異論者の封じ込めに出ている格好だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071008-00000938-san-int
 ■「北京から出ろ」
 著名な人権派弁護士の李和平氏によると、9月29日午後5時半、李氏は北京市の事務所近くの駐車場で、複数の男に布袋をかぶされ拉致された。ナンバープレートのない車で郊外の地下室に連れ込まれ、スタンガンなどによる暴行を約6時間にわたって受けた.

 ■五輪反対者拘束
北京五輪のあおりで住宅立ち退きに反対し投獄中の葉国柱さん。その息子の葉明君さんも、9月30日から北京の留置場に拘束されているという。

 ■郊外に行ってほしい
北京市内に住む複数の他の人権活動家や作家も、拘束されたり連絡が不通になっている。
=====================================
写真を、クリックすれば、拡大するタイプ有り。
(無料掲示板)http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs

 

アイデア

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2007年10月 5日(金)20時47分51秒
返信・引用
  静岡O動物病院の薬を受け渡す、小窓です。
250×250の開口だけですが、薬剤コーナーから受付に直ぐに
渡せるようになっています。

実はこれ、先生のアイデアです。
こんなちょっとしたアイデアの積み重ねが、使いやすい病院や住宅に
なるのだと思います。

設計者とお施主さんの知恵の出し合いで、より良い建築になるのだと
実感しています。あと施工者の協力も不可欠ですね。
 

 黒字人生、赤字人生   50歳からの 「お金」 活用術

 投稿者:キムラ  投稿日:2007年10月 5日(金)18時14分29秒
返信・引用 編集済
   黒字人生、赤字人生   50歳からの 「お金」 活用術

● 株式投資をいつから、どのようにして・・・   (時系列)

証券会社(昭和26年)に入社し、黒板書きから、場立ち、営業所長(昭和34年)、歩合外務員(昭和40年)~ 平成11年まで、証券業界一筋で生きてきた。

昭和34年からの営業畑で営業マンとして、投資家のアドバイザーで手腕を発揮する。
貪欲渦巻く勝負の世界での調査、研究に励み、情報収集は人脈を生かし、浮き沈みの激しい修羅場を何度も潜り抜け、乗り越え、「早抜きの丸さん」とあだ名を付けられた。

昭和40年には、「月収100万円を稼ぐ男」と週刊新潮・週刊文集などで、「当たり屋」と騒がれた。

重要文化財「大手鑑」を入手したり、河口湖で2,000坪のホテルを経営し、六本木では東京ベットの地下に28坪の “愉快な応接間” 「ラウンジ・ウオール」を開店し、兜町のベテランが集い、情報交換と収集に花を咲かせ、多くの芸能人も株を教えてくれと来店した。 そのほか御徒町でも、時計宝飾店を経営し、伊豆の下田に別荘を買い、その資金はすべてお客に株で儲けさせた報酬の成果である。


投資戦略は、黒板書き時代に、先輩から株価の材料と、値動き状態で、上下する数字の波を見て、明日の予想を先輩に話し、嗅覚を養い、場立ち時代は、注文伝票で相場の流れを掴み「勘」と「度胸」を磨いた。

営業職からは、お客に儲けさせる為の仕事で、新聞・業界紙・レポートなどを読み漁り、仲間の情報収集には、夜のお付き合いで遊びながらの戦略を練っていた。



株式相場は、いくら研究しても必ず儲かるわけではない。 「時」を知り、「運と度胸」が無くてはならない。 地合いが悪い時は、なにをやっても儲からない。まれに儲かっても、それはまぐれで、それ以上吐き出すのが関の山。 先ず、「時の流れをを知る」ことが投資必勝の秘術なのだ。 後は、運と度胸で資金力に応じて仕掛けることが肝心と心に決めている。



こんな偉そうな事を云っても100戦100勝なんていうことはあり得ない。損をしたときの心の準備をしておかないと、大変なことになる。


その事例をお話したい。 バブル崩壊での悲劇は、経験したことのあるお方は、根こそぎ資金を失ってしまう程の打撃を蒙った筈です。
=====================================
写真を、クリックすれば、拡大するタイプ有り。
(無料掲示板)http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs

http://8914.teacup.com/yamatotakerunomikoto/bbs

 

受付部分

 投稿者:ジュンメ設計   投稿日:2007年 9月28日(金)11時15分34秒
返信・引用
  静岡O動物病院、受付部分。
工事途中ですが、こんな佇まいです。

建具は、濃いオレンジ色なので
実際はもう少し華やいだ雰囲気です。
来週、竣工検査。
 

レンタル掲示板
/18