teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


目白界隈

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 5月 1日(木)21時55分34秒
返信・引用
  「徳川ビレッジ」の近くに、こんなフランス料理屋さんがありました。
少し高そうな、雰囲気ですがどこかで見たことのある意匠です。

フランス料理GINGKO(ぎんきょう)。
やはりそうでした。建築家 泉幸甫さんの設計です。
機会があればランチでも食べながら、内部も見学してみたいものです。
 
 

徳川ビレッジ

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 4月26日(土)19時52分48秒
返信・引用
  先日参加した、建築士会デザイン委員会の建築散策の続きです。
目白には、こんな所があるのですね。
「徳川ビレッジ」というそうです。
私有地なので、そっと写真撮らせて頂きました。桜と桃?が満開できれいでした。

旧尾張徳川家邸宅跡地を徳川ビレッジとしていて、外国人用高級賃貸住宅及び女子学生寮「徳川ドーミトリー」などがある。
 

旬のもの

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 4月23日(水)21時55分30秒
返信・引用
  設計仲間のT君に、タケノコを頂きました。ありがとうございます。
毎年、この季節になると新鮮なタケノコを送ってくれるのですが、
旬のものを美味しく食べることができるのは、贅沢で幸せな事です!
 

ETC

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 4月17日(木)00時43分17秒
返信・引用
  少し、ドキドキしました。
何を隠そう、高速道路ETCの初通過でした。
先日車検の時にETC機械を購入したのですが、とても便利です。
これで、遠くの現場に行くのも少しスムーズになります。
 

デザイン委員会

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 4月15日(火)22時56分40秒
返信・引用
  埼玉建築士会、デザイン委員会の建築散策に先日参加しました。
目白から中井まで、街並みを散策しながら有名建築も見学できるという
とても良いルートでした。
集合場所は、日本の名建築「東京カテドラル聖マリア大聖堂」前。
設計はもちろん丹下健三先生です。

竣工は1964年と言うから、40年以上もたっています。
しかしその造形美は、衰えるどころか今なお斬新!
写真の角度からだと、なんだか鳥が羽を広げてているようにも
見えます。天気がよいとステンレスの外壁の光が美しい。
(上空からみると十字架の形をしている。)

何度みても、思わず「凄い。。。」と呟いてしまう建築。
 

SE構法

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2008年 4月 8日(火)22時29分3秒
返信・引用 編集済
  木造の準ラーメン構造であるSE構法の講習会に行ってきました。
以前から興味があったので、設計者仲間のTくんに誘ってもらいよかったと思います。

SE構法は狭小地で間口方向に耐力壁が多く取れない場合や、吹抜け等がある大空間や、
1階部分にビルトインで車庫を設けたい場合などにその利点が生かされます。
(簡単に言えば、在来工法より耐力壁が少なくてすむ工法なのです。)

しかし、在来工法よりは少しコストは高いですし、すべて木材は集成材を使用しなければなりません。
これらの事を踏まえた上で、条件がSE構法に向いている場合であればとても有効な構法で構造的には安心できる優れた構法です。

SE構法やOMソーラーなど、条件次第でその威力を十分に発揮できる良い技術・工法は
検討の対象とし、採用できるとより良い住宅建築ができると思うのです。
 

いよいよ

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2008年 4月 7日(月)21時55分39秒
返信・引用 編集済
  神奈川のT動物病院+住宅の現場工事が、いよいよ始まります。
先週確認申請も済み、設計者としてはやっと折り返し地点です。

市役所に確認申請を受け取りにいって、打合わせまでに少し時間があったので
近くのT公園によってみました。「風の吊橋」などもありなかなか立派な公園でした。
 

ロビーの椅子

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2008年 4月 2日(水)18時27分48秒
返信・引用
  国立新美術館のロビーには、北欧デザインのいろいろな椅子が設置されています。
写真は、ハンスJウェグナーのイージーチェアー。その他シェルチェアーなども
ありました。どれもが名作、座りごこちは抜群に良いです。

国立新美術館に行ったなら、是非北欧デザインの椅子を体感してみて下さい。
(自分で購入するには、あまりに高価なものですので。)
 

建物見学3

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2008年 3月30日(日)22時37分2秒
返信・引用 編集済
  「国立新美術館」から鳥居坂の脇に建つ、国際文化会館へ向かう。
日本庭園が美しい、ホテルと研修施設の機能をもつモダニズム建築です。
設計はなんと、前川國男+坂倉準三+吉村順三という顔ぶれです。

昭和30年の竣工ですが、平成18年に大掛かりな改修工事を完了しているそうです。
先に見学した2つの美術館が、ごくごく新しい建築であった為国際文化会館にくると
とてもホッとする感じです。

やはり長い年月を経てもきちんと手をかけている建築には、ま新しい建築とは違った
独特の魅力があります。このような建築がきちんと使用されながら現存していることは
とてもうれしい事です。
(登録有形文化財とdocomomoの選定建築物に指定されているそうです。)
写真は庭園から。正面に見える部分がティーラウンジで庭が一望できます。
 

建物見学2

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2008年 3月27日(木)22時49分33秒
返信・引用 編集済
  続きです。「21-21デザインサイト」からすぐ近くの「国立新美術館」に移動。

設計は黒川紀章氏。うねるガラスの外壁が印象的です。近くで見ると1枚1枚のガラスはルバーになっています。太陽の光や熱を遮断する役目を持っていて省エネ効果が考慮されいるそうです。
黒川氏の言う、周囲の森との「共生」はどうかな?と思いましたが、六本木という土地には非常にふさわしい建築であると思います。
建物全体のデザインの好き嫌いは賛否両論あると思いますが、公共建築として多くの人が
集い多くの人の心を少しロマンティックな気分にさせてくれる、そんな美術館でした。
↓拡大します。
 

建物見学

 投稿者:ジュンメ設計  投稿日:2008年 3月25日(火)01時28分1秒
返信・引用
  埼玉建築士会、県南支部の建物見学に行ってきました。
今回は、自分がコースを決めさせてもらいましたので、
六本木にある、行きたいと思っていた3つの建築を見てきました。

まず初めは、ミッドタウン内にある「21-21デザインサイト」安藤忠雄氏の設計です。
運悪く展示の入れ替えで土曜日であるにも関わらず、内部に入ることはできませんでした。

低層建築のプロポーションは、安藤建築らしさが良く表現されていて
好感がもてます。しかし、六本木と言う土地柄には少しおとなしすぎるかなとも思います。
(廻りのあまりに巨大な高層建築の威圧感に立ち向かえないような気がしました。)

またの機会に地階の展示スペースを是非見たいと思います。
 

梅の香り

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 3月10日(月)17時13分30秒
返信・引用
  こちらの梅は、とても大きな木でした。
近くまで寄ると、すごく良い香りがします。
 

春が近い

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 3月 4日(火)00時48分30秒
返信・引用
  梅が咲きはじめました。
やはり暖かい春、良いです!
 

山伏町の住宅 2

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 2月27日(水)02時35分3秒
返信・引用
  山伏町の住宅。[読売オンライン]のリフォーム欄、後編がUPされました。
下記HPを見てください!

写真は、多目的室の木製扉。スチールサッシの古い型板ガラス[現在は国内では製造されていない模様です]を転用した。

http://home.yomiuri.co.jp/reform/sample/20080222hg01.htm

 

国立新美術館

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 2月25日(月)22時03分3秒
返信・引用
  3月に、建築士会県南支部の建物見学会で国立新美術館を訪れます。
黒川紀章氏の事実上の遺作とも言える建築です。黒川氏は昨年選挙に出馬し一般の人からは
「少し変わった人」と見られているようですが、建築家としては常に日本のトップを走って
きた人です。
国立新美術館は建築家の間でもなかなか評判が良いようなので、
とても楽しみにしています。
 

山伏町の住宅

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 2月12日(火)15時27分5秒
返信・引用
  以前改築の設計をした、山伏町の住宅。本日「読売オンライン」のリフォームの欄で、
記事として取り上げていただきました。前編・後編と掲載予定です。
興味のある方は、のぞいて見てください。
↓下記HPです。

http://home.yomiuri.co.jp/reform/sample/

 

研修会

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 1月24日(木)21時08分11秒
返信・引用
  先日、ACプラン(動物病院設計チーム)のメンバーで研修見学会を行いました。
昨年ジュンメ設計が担当したクルーズ動物病院とM建築研究所が担当したIどうぶつ病院です。両病院とも、竣工から1年近く経っていますがとても綺麗に使われていて
においひとつしませんでした。

先生・スタッフの方の日ごろの清掃が、きちんとしているのですね。
設計者としても、とても嬉しい事です。
(それから、私たちの換気計画も良かったのかなぁ~)
 

Re: ピラミッド校舎

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 1月18日(金)19時18分24秒
返信・引用
  > No.267[元記事へ]

なかのさん。
先日は、短い時間でしたが久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
建築散歩、よいですね。
吉村順三ギャラリーは、私も行ってみたい所です。
目白で近いので、いつでも行けると思っているとなかなか行けませんね。

また今度はゆっくり建築散歩の話、お聞かせ下さい。
 

ピラミッド校舎

 投稿者:なかの  投稿日:2008年 1月15日(火)02時28分24秒
返信・引用
  土曜日は久々にお会いすることができてよかったです。
翌日曜日には学習院大学ピラミッド校舎を見てきましたよ。
そのあと吉村順三記念ギャラリーに寄りました(中に入るのは初めて)。
 

迎春

 投稿者:大橋  投稿日:2008年 1月 4日(金)10時11分3秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
本年も頑張っていきますので、宜しくお願い致します。
ジュンメ建築設計事務所は、5日より通常営業とさせて頂きます。
 

レンタル掲示板
/18