teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


定期講習

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2009年 3月19日(木)10時55分29秒
返信・引用 編集済
  ここのところ、年度末の雑務に追われる毎日で掲示板もブログもさぼっていました。。。

先日、建築士法の改正で義務化された3年に1度の建築士定期講習を受けてきました。
5時間の講義と、最後に1時間の考査がある定期講習です。

きちんとした建築士は、今までも色々な講習会に参加して日々努力しているにも係わらず
こんな講習が義務化されてしまったのは、なんだか納得がいかない感じです。
(建築士の中には、ご年配の方々も沢山いるので長時間の講義・考査はかなりきついのでは
ないかと思います。)

もちろん講習の内容は非常に有意義な内容でした。しかし全ての建築士が強制的に
受けなければならないような講習には思えませんでした。

管理建築士の義務講習もしかり、年事報告の義務化もしかり。
やはり、建築士がもう少し社会にみとめらるように、1人ひとりが努力する他
ないのでしょうね。
 
 

まちづくり・シンポジウム

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2009年 2月 7日(土)00時32分28秒
返信・引用 編集済
  「建築等を通じた良好な景観形成・まちづくり推進協議会」の設立記念シンポジウムに参加してきました。参加したと言うより、聴講してきたというのが正しいかもしれません。

先週の建築士会連合会の「まちづくり会議」でこのシンポジウム知り
基調講演が、建築家の山本理顕 氏であったので急きょ申し込んだのです。

山本理顕 氏は、自分が想像していたよりもずっと穏やかな話し方をする建築家でした。
学生の頃、若手建築家としてかなり精力的に活躍なされていたので、その頃のイメージが
自分にあったのでしょう。なんとなく少しとんがった感覚が頭の中にあったのです。

山本氏の講演は、大学の先生らしくとても分かりやすく貴重な話を聞くことが
できました。その後の5人の建築家によるパネルディスカッションも実例に沿って行われ
有意義でした。自分たち建築の専門家がまちづくりに関して何ができるのか?改めて考えさせられるシンポジウムでした。

(先日、山本理顕 氏設計の福生市役所を訪れる機会がありましたが、とても好感のもてる
 良い建築だった!)
 

イケア

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2009年 1月29日(木)00時37分46秒
返信・引用
  住宅の改装を計画しているお施主さんが、IKEAのキッチンを検討しているので
覗いてきました。新三郷店が最近OPENしたので、打ち合わせ帰りの途中下車には
ちょうど良い場所です。うわさどおり、安くてシンプルな家具や雑貨が沢山ありました。
店内はとても広くて、短時間ではとても全ては見きれないですね。
1階は、天井が高い倉庫のような空間に、商品が棚の上部まで積んであり家具の大きさ(スケール感)を見失うような感じです。(これも上手い展示・・・演出方法だとは思いますが。)大きな地震が来たら少し怖いですけど。

お目当てのキッチンは、奥行きが1100mmと広く非常に使いやすそうでした。
また時間がある時、ゆっくり見て回りたいと思います。
その時は、カフェでコーヒーくらいは飲みたいものです!
 

ナポレオンフィシュ

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2009年 1月26日(月)23時12分42秒
返信・引用 編集済
  葛西臨海水族館に行ってきました。
設計は、谷口吉生 氏です。
とても良い建築ですが、建物のメンテナンスが好ましい状態でないのが
残念に思います。
写真は、ユーモラスな顔のナポレンフィシュ!青色が鮮やか。
正式名は、メガネモチノウオという覚えづらい名前だそうです。
 

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2009年 1月11日(日)20時23分25秒
返信・引用
  今日は、満月のようです。
寒いと、なぜだか月もより一層くっきり
見えるような気がします。

まんまるのお月様に見とれて風邪などめさぬように!
 

お正月休みなど

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年12月31日(水)22時12分43秒
返信・引用 編集済
  先日、赤坂で住宅の断熱・気密に関する講習会があり受講してきました。
そのついでに、乃木坂にあるTOTOが運営する「ギャラリー間」を覗いてきました。
なぜなら、安藤忠雄さんの建築展で「住吉の長屋」が原寸で展示されていたからです。

個人住宅は、なかなか内部まで体感することはできませんので、久々によかった
建築関係の展示でした。会場構成が非常に優れていて、住吉の長屋の最大の特徴でもある
中庭部分は、ルーフバルコニー部分に造られて実物どおり外部空間になっていたのが
心地よい驚きでした。しかも入場無料とは、TOTOさんはとても非常にスマートなメーカーですね。

さてジュンメ設計の正月休みのお知らせ。

1月1日~4日(日曜日)までお休み致します。
(たまに事務所にいるかも知れません。)

メールは毎日チェックいたしますので、ご相談等ありましたら
ご連絡してください。
それでは、良いお年をお迎え下さい。
 

看板設置

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年12月18日(木)11時00分14秒
返信・引用
  とかわ犬猫病院の看板が設置されました。
コンクリート打放シ壁に合う、ステンレスのチャンネル文字です。
シンプルでとてもスマートな感じです。
新規開業ではないので、看板の情報としてはこれで充分だと思います。
さり気ないセンスがキラリ!(笑)です。
 

コンペ

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年12月 1日(月)17時05分14秒
返信・引用 編集済
  (社)埼玉建築士会 県南支部の建築展が昨日無事終了しました。
東洋大学や他支部の応援もあり、にぎやかな建築展となりました。
関係者の皆さん、お疲れ様でした。

その中で、小さなアイデアコンペがありました。
「住宅のコンセプトを示せ!」と言うことで
ジュンメ設計が見事、1等賞を頂きました!
徹夜で模型を作ったカイがありました。
学生や建築士会の皆さんからも多数コメントしてもらい、
個人的にはとても印象深い、良い建築展となりました。
↓右から3番目が、ジュンメ設計出展作品。
 

竣工チェック

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年11月15日(土)22時52分32秒
返信・引用 編集済
  山梨B動物病院の竣工施主・設計事務所検査でした。
細かい手直しは有りますが、きちんと出来上がっていました。
(工務店さん・K先生、お疲れ様です!)

写真は、明るいスタッフルームです。既存天井を利用して、木製の梁を現シにしています。
外の植栽の紅葉もちょうど見ごろで、良い雰囲気の空間ができました。
 

雪?

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年11月11日(火)11時46分29秒
返信・引用
  ゆき?ではありません。泡でした。
初めて、ガソリンスタンドの洗車機を利用しました。
キャンペーンで、洗車が無料だったのです。

車はピカピカになり、気分もすっきりです。
美しい事は、良いことです!
と思っているのもつかの間、次の日は雨でした。
 

竣工写真

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年11月 5日(水)17時43分24秒
返信・引用
  神奈川T犬猫病院の竣工写真を撮りました。撮影は、建築写真専門の平剛風アトリエです。
住宅部分と外観をタイラ氏が撮影し、病院部分はMさんが頑張って撮ってくれました。
(時々お願いする、設計仲間のTさんやKさんも非常に写真の腕は良いのですが!)

何事もその道のプロは、やはりすばらしいですね。綺麗な写真ができました。
写真は写真家に!設計は建築家に!施工は工務店に!と言うことでしょうか。
宣伝ばかりの何でも屋さんに、仕事を頼むのは少し考えたほうが良さそうです。
 

完了検査

 投稿者:大橋  投稿日:2008年10月21日(火)13時57分3秒
返信・引用
  神奈川T犬猫病院もようやく完成間近となりました。
役所の完了検査も終わり、ホッとしているところです。

現場は外構工事を頑張って行っています。
植栽が入るのもまた楽しみのひとつです。今回は植木屋さんの勧めで、「おがたま」という
バナナのような香りがする低木を玄関先に植える予定です。
沈丁花も1本あり、季節ごとにかすかに良いにおいがするでしょう。
 

2008建築展

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年10月 4日(土)10時57分47秒
返信・引用
  恒例になった(社)埼玉建築士会 県南支部の建築展が行われます。
今年で第6回目。

今年も、自分がポスターを作りました。
いつもより、少し渋い色調で秋らしさを表現しています!
皆さん、見学に来てください。志木丸井の8階です。
 

竜王駅

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 9月 4日(木)01時00分37秒
返信・引用 編集済
  中央本線の竜王駅が、設計が始まる予定の現場からすぐ近くだったので
現場調査の帰りに寄ってみました。ご覧の通りのかっこよいデザインですが、
好き嫌いが分かれる建築だと思いました。設計は安藤忠雄さん。
やはり実物を見ると、学ぶべき点は多く有りますね。
 

アルミ格子

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 9月 1日(月)17時14分48秒
返信・引用
  T動物病院の住宅部分のバルコニーにアルミ格子の手摺が付きました。高さを目線まで隠すようにしています。建物の大事なデザイン要素となっています。
素材は木材だと柔らかな質感が出てよいのですが、今回はメンテナンスを重視しアルミ製としました。夕方の時間、格子からの光の効果のほどがどうなのか見るのが楽しみです。
 

成田空港

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 8月 6日(水)19時19分13秒
返信・引用 編集済
  先日、親戚の者を見送りに成田空港まで行って来ました。
第2ターミナルの出国ロビーには、加山又造 氏の陶板があります。

皆、出国手続きで慌しいのであまり眺めている人は
いないのですがなかなかの大作で自分はいつも見入っています。
「日月四季」と言うらしいです。

外国を旅行すると、改めて日本の良いところが見えてきたりするものですが
日本の美術や建築も捨てたものでもありませんね。
海外旅行に行く寸前に、是非ご覧下さい!
 

1年点検

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 7月26日(土)22時56分33秒
返信・引用
  宮戸のピアノ教室の1年点検に行って来ました。
大きな調整は無く、無事終了しました。

新築工事の場合、1年四季を通してやっと建物が落ち着いてくるといえます。
それにしても、1年たってもとても綺麗に使用されていて
設計者や施工者には嬉しく思います。

床のホワイトパインの無垢材がよい感じにしっとりした色あいに変化していました。
やはり無垢材の魅力は大きいですね!

写真はピアノ教室部分。グランドピアノが2台鎮座しています。
 

屋根

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 7月22日(火)16時34分32秒
返信・引用
  T犬猫病院の屋根が、葺かれました。いつも使用するガルバリウム鋼鈑葺ですが、
2つの切妻形がぶつかる形態なので今回は一文字葺を採用。
8寸勾配と少し勾配がきついので、美しい屋根が道路からでも良く見えます。
白い外壁とコントラストをなすよう、銀黒色のガルバリウム鋼鈑を選定しました。
高い足場に登って、パチリ!少しびびりながら写真撮影。
 

試験のお手伝い

 投稿者:ジュンメ  投稿日:2008年 7月 9日(水)00時00分48秒
返信・引用 編集済
  7月5日は、2級建築士の試験会場の手伝いで芝浦工大の大宮校舎(母校です)
に行って来ました。卒業してから20年以上経つので、構内の樹木が随分大きくなったと感じました。試験を受けられた方、お疲れ様でした。でもまだまだ気を抜けられません。
2次試験の製図が有りますから。。。。。

と言っている私も、安心してはいられませんね。今年から管理建築士の講習・考査も有りますし、3年ごとの建築士の講習・考査が義務化されたので。
 

解体費用っていくらぐらい?

 投稿者:匿名メール  投稿日:2008年 7月 8日(火)23時47分58秒
返信・引用
  住宅の解体って思った以上に費用がかかりませんか?
見積もりも業者によってまちまちだしボッタクられてないか不安になることもあるよ
各都道府県の解体の費用はここに行けばわかるから絶対合い見積もり取った方がいいよ
http://www.kaitai-ueno.com/

http://www.kaitai-ueno.com/

 

レンタル掲示板
/18