teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


21・02

 投稿者:tetsu036  投稿日:2021年 2月23日(火)17時07分36秒
返信・引用 編集済
  水谷さん(青森山田中3年)奨励会入り プロ棋士へ一歩
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/477668

中戸さん(おいらせ)将棋アマ九段に内定
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/478371

弘前大学将棋部OB淡谷さんのエッセイ 不定期連載中 将棋とは関係ないこと
 
 

無料メルマガ「シャンチー通信」

 投稿者:田中 篤  投稿日:2021年 2月21日(日)21時29分22秒
返信・引用
  最後に東京で試合したのは去年の10月。対局の都度、盤駒をアルコール消毒しながらでしたが、駒はプラスチック製で地色が白。くすんでたのがピカピカになって、消毒と同時に念入りなお手入れにもなったのでした。全日本選手権は5月2日と3日に予定されていますが、どうなることやら。

日本シャンチー協会では、会報を月一回のメールで配信することになりました。購読無料。
入会金千円を払うだけで、メルマガ会員になることができ、無料で会報が配信されます。
先月から連載してます。お問い合わせ・申し込みについては下記のページから。

https://xiangqi-japan.com/enter/


 

支部名人戦結果

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 2月21日(日)19時21分46秒
返信・引用
  【決勝】
工藤ー船橋
 

支部名人戦途中経過

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 2月21日(日)17時50分25秒
返信・引用
  参加30人・4人一組の予選後、通過者によるトーナメント
【準々決勝】左側が勝ち
工藤 俊介⑤(青森市)ー水谷 綾介②(青森大2)
蛯澤 俊太④(青森高1)ー嘉瀬 松雄⑤(青森市)
佐々木潤一⑤(青森市)ー遠瀬 龍二④(三沢市)
船橋 隆一⑤(青森市)ー大下 聖和③(岩手高3)

【準決勝】
工藤ー蛯澤   船橋ー佐々木

 

第16回弘前市民将棋大会のご案内

 投稿者:武林  投稿日:2021年 2月18日(木)20時55分13秒
返信・引用
  掲示板お借り足ます。
先に、大会の日程が、3/14から
3/21に変更になっておりますので、
お気をつけ下さいませ。

【日  時】=2021(令和3)年3月21日(日)午前10時から対局
【会  場】=弘前文化センター2階大会議室
【会  費】=一般1,500円、女性と高校生以下500円、65歳以上は無料(いずれも昼食なし)

【審 判 長】=日本将棋連盟城下町弘前支部長 外崎城司三段
【ク ラ ス】=Aクラス(無差別)16人まで、Bクラス(三段以下)16人まで
Cクラス(無段者)32人まで、Dクラス(小学生又は高校生以下の初心者)10人まで

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各クラスに人数制限を設けました。当日は各
種感染防止策(受付での体温測定、マスクの着用、消毒液の設置など)を講じます

申込先
bunka@mutusinpou.co.jp
件名に「将棋大会参加」と記載お願いします。
電話 0172-34-3111
陸奥新報社編集局文化部・将棋係

その他の注意事項

1.大会参加者とその保護者以外は、入場をお控え下さいませ。
2.2週間以内に感染拡大地域に自身及び家族で移動された方がいた場合は参加をご遠慮下さいませ。
3.一週間以内に発熱があった方はご遠慮お願いいたします。。
4.感染防止のため、感想戦は要点のみでお願いいたします。
5.終局後、対局者に除菌シートでの盤駒拭き掃除をお願いする場合がございますので、ご了承下さいませ。
6.極力私語を謹んでいただくようお願いいたします。
7.飲食のゴミ等はお持ち帰りして下さいませ。。
8.今回は感染予防対策としてチャレンジトーナメントの開催は行わない予定ですので、ご理解いただけたら幸いです。


【試合方法】=総平手、予選リーグ2敗失格、決勝トーナメント方式
【賞(予 定)】=Aクラス優勝者には弘前市長賞と大山杯、Bクラス優勝者には弘前市議
会議長賞、Cクラス優勝者には陸奥新報社賞と初段位免状、Dクラス優勝
者には弘前市長賞。その他1~3位に賞状と副賞

https://sites.google.com/site/xihongjiangqidaochang/home

 

毎日杯のご案内

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 2月18日(木)16時07分41秒
返信・引用
  【主催】 青森県将棋連盟・毎日新聞社青森支局 青森放送後援
【日時】 「毎日杯初段位獲得戦」3月14日(日)午後12時30分
     「毎日杯」3月28日(日)午前10時
【会場】 日本将棋連盟青森支部道場  青森市緑3-1-2
     電話017-775-7744
【会費】 一般     1500円
     中・高校生  1000円
     小学生・女性  500円
     (昼食各自)
【参加資格】県内在住及び出身のアマチュア愛好家

【賞】   優勝・準優勝・3位まで入賞
      初段位獲得戦優勝者には初段位授与
【問い合わせ】017-775-7744
       県将棋連盟 奈良岡まで

※弘前市民大会の日程、予定表から変わったので、毎日杯初段戦の日程を変えました。みなさんそれぞれご注意ください。あと支部名人戦や有段者選手権を含めて、しばらくは昼食各自でやってみたいと思います。開始時間等、くれぐれもご注意ください。
 

県小学生名人戦結果

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 2月14日(日)17時23分9秒
返信・引用
  地区予選代表8人総当たり
①岩谷 丈  怪しい二段(沖舘小5)7-0 東日本大会代表
②山口 創大 2級くらい(莨町小3)5ー2
③福士 崚成 2級くらい(篠田小3)5-2
④奈良岡隆太郎 初段 (弘前東小5)4-3

※勝ち越したのは、以上の4人でした。県内ではクラスターが発生したり、収まったりしてます。コロナ感染が始まったとき、将棋は盤駒を使って手が間接的に触れるので、危険性がある分野だと思ってました。しかし1年が過ぎて見ると

①不特定多数の人が参加するのでなく、所在の分かる人だけが参加する
②スポーツや演芸見てると身体が触れ合ったり大声で叫んだりしてるけど、将棋は身体の接触はないし、言葉はあまり発しない

以上の利点があることが分かりました。その上で体調に不安のある人は自粛をお願いしています。

それで、どのような場合に感染が起こるのか考えてみました。考えられるのは、無症状の感染者と接触した場合です。たぶんそれは、青森県では1000人に1人もいないと思います。100歩譲って1000人に1人とすると、参加者30人の大会を33回開くと、無症状の感染者が会場に入る確率になります。その場合、まず全員がマスクをしているので、空気感染の可能性は低いと思われます。危険なのは手指からの感染ですが、道場に入るときに触れるドアノブ、対局室のドアノブ、参加申し込みの文房具、盤駒時計になります。そこで結論として、手指の消毒をしっかりすれば、かなり危険性は減らせると思います。もしアルコール消毒を乗り越えた菌と接触した場合の最後の砦は自分の免疫力。なので、

【将棋の場では手指の消毒をしっかりして、免疫力を落とさない生活を心がける】ことが急所だとだと思います。

ワクチンが行きわたるまであと少しの我慢です。将棋の場から感染者を出さないよう、みんなで頑張りましょう。
 

県女流名人戦結果

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 2月13日(土)12時43分25秒
返信・引用
  参加3人・先後2局ずつ総当たり
①工藤 知里四段(浦町中2)4-0
②林  仁子二段(甲田中2)2-2
③小田島 稟10級(合浦小1)0-4 ※一般の部優勝

※1位と2位は内容が接戦で、新聞掲載局は間違いなく面白い将棋です。小さい子で初めて見る名前の子がいるかと思いますが、米大会がデビュー戦で、これまでの青森女子と同等の資質があります。高学年になるころは、全国の代表と対等に戦えるでしょう。
 

文の訂正

 投稿者:北畠 悟  投稿日:2021年 2月 8日(月)14時20分43秒
返信・引用
  下の2月定期の県王将戦の文中、参加条件を2段以下となっていますが、正しくは2段以上です。
なつかしい方(見る将さん)からの連絡でわかりました。大会に出ていなくても、将棋ファンに変わりはありません。
 

支部対抗戦結果

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 2月 7日(日)18時09分21秒
返信・引用
  参加10チーム・AB予選リーグ後、上位通過2チームずつの決勝トーナメント
【準決勝】上から順に大将・副将・先鋒
A組1位
 青森A             青森こども
工藤斗也三段(弘前南高3)● 〇小坂尚寛(浦町中1)
相馬弘 二段(青森市)  〇 ●林幸之介(金沢小6)
小西海 三段(青森南中2)● 〇工藤 馨(浦町小6)

つがる五所川原        城下町弘前
藤田開成三段(つがる市)〇 ●櫻庭一樹三段(東奥義塾高1)
葛西翔太三段(鰺ヶ沢町)● 〇上村豊太二段(弘前高1)
工藤佳信三段(鶴田町) 〇 ●石田翔唯初段(聖愛高1)

決勝
こども 津軽五所
尚寛 〇 ●藤田
幸之介● 〇葛西
馨  〇 ●工藤

※ということで、子どもチーム優勝となりました。決勝の戦力は圧倒的につがる五所川原支部が優位なのですが、子どもチームの脳みその総量だとプレッシャーとか感じる容量がないので、それが子どもチームに幸いしたと思います。今回はコロナの事情により、従来の東地区大会ではなく、ブロック大会になるとのことでした。期日、会場は未定です。
 

レンタル掲示板
/358