teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


高校竜王戦代替大会

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 4月13日(火)07時26分28秒
返信・引用 編集済
  高校竜王戦全国大会中止に伴って県大会も中止の措置を取りました。

中止になった大会は基本的に代替大会を開こうと思うのですが、コロナの状況がよろしくないのと、出場資格が広範囲の大会ではないので、代替大会は開かずそのまま中止にしたいと思います。
 
 

棋力養成将棋大会R3-1結果

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 4月12日(月)09時26分34秒
返信・引用
  参加33人・四人一組の予選後、通過者によるトーナメント
【準々決勝】左側が勝ち
成田 豊文四段(青森市)ー葛西 翔太三段(鰺ヶ沢町)
櫻井 飛嘉五段(青森市)ー旦代 一男五段(青森市)
飯田 巧 五段(青森市)ー蛯澤 俊太四段(青森高2)
遠瀬 龍二四段(三沢市)ー三浦 行 五段(弘前市)

【準決勝】
とよのりーあすか  飯田ー遠瀬

【決勝】
成田ー飯田

※決勝は相当な逆転でした。けれども、最近のベテラン勢の成績はお見事です。将棋まつりや、新春連将棋の人選に反映させるかも知れません。

県連では、何かの事情で中止になった大会は、同じ形式で代替大会を開いて、感染予防をしつつ、コロナと戦いたいと思っています。R3-1は令和3年1回目の代替大会との意味で、これがR4とか、R3-2、3、4、と増えて行かないことを願っています。
 

まずいことに

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 4月12日(月)07時12分52秒
返信・引用
  おはようございます。まったくの創作ながら、後半になるに従って東北棋界の超大物や永世名人も出てきます。つまり、前半は軽めに入っているということです。故W辺三郎会長が宴会でパンツ脱いだくらいでは青森県棋界では特に話題にならないので、それを際立たせる状況が加わっているということですね。  

念のために

 投稿者:吉田俊哉  投稿日:2021年 4月11日(日)17時15分12秒
返信・引用
  みーくんのネタにされるのって、青森県の関係者だけですよね?

いや、ネタにされると恥ずかしいような事は、生まれてから今まで、一度もしでかしたことが有りませんが、念のため。
 

確信犯

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 4月10日(土)12時41分58秒
返信・引用
  へっへっへ。これからも被害者は出て来るかも知れませんね。
小話②で
ネタにされることの多いK瀬松雄五段
「HPはときどき見るようにしている。気を付けないとひどいこと書かれてるからな」
みーくん
「ネットの中には匿名だからってとんでもないこと書くやついるからね。犯人に心当たりとかある?」
K五段「大いにある」
 

ファクトチェック

 投稿者:本田詰王  投稿日:2021年 4月 9日(金)15時26分52秒
返信・引用
  ①敗者戦の優勝賞品はミナミマグロ・8キロです。本マグロ・15キロとは差がありますよね。
②駒落ちはセンターではたくさん指していて、センター以外の方は駒落ちに慣れていなかっただけの話で、しかも圧勝はなかったですよ。
③S五段の追及は、さほど厳しくもなかったです。ワタシもわざと予選落ちしたわけじゃないし。はは。
 

議論のための議論

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 4月 3日(土)13時03分52秒
返信・引用
  私のような立場だと、いろんな問い合わせをいただくことがあります。今まででユニークだったのは、形を口頭で告げて「これは九蓮宝燈になりますか」。電話をかける所を間違えているような気も・・・。

裏話の第2回で、昔の県連の会議のことを少し書きました。大げさに書いてるとか思われるかもしれませんが、だいたいそんな感じなんです。似たようなことが昨日ありました。電話がかかってきて
・棋力はネットで二段、道場だと三段か、四段くらい
・これから言う形が「必至」になるか意見が聞きたい。
・全国あちこちの道場に問い合わせたが、いろんな意見がある
という前提で
「5一に相手玉がいて自分の竜が5三にいる。持ち駒は金2枚。これは必至になるか」
というものでした。一応配置を確かめて
「それは王手がかかっている状態だから詰みと言います」と答えると
「そうじゃない意見もあります」と。
「そうじゃない意見は間違ってます」と正しいことを教えると
「あちこちから意見を聞いたけど『詰み』の定義もいろいろあって」
と始めたので電話を切りました。議論を楽しみたい人たちと違って暇じゃないからね。
 

4月定期

 投稿者:北畠 悟  投稿日:2021年 4月 1日(木)20時41分5秒
返信・引用
  ・県有段者選手権 3月7日 青森支部道場
成田豊文4段が決勝戦で船橋5段を破り優勝しました。二連覇とはすばらしい。まだ若いので、これからの青森県棋界の大きな力になるでしょう。
観戦したかったのですが、地元の将棋クラブの活動があり行けませんでした。新聞の観戦記を楽しみにしています。

・行方九段 B1組順位戦最終戦 3月11日
対屋敷九段に勝ちましたが、競争相手の阿久津八段が勝ったので残念ながら降級になりました。途中で対戦相手の松尾八段が優勢だったのになあ。
順位戦だけが全てではないが、B2組は似合いません。来期いい成績で、戻って来る事を願っています。

・朝日アマ名人戦全国大会 3月21日
この大会は全国をブロックに分けて計32人の代表です。その中になんと青森県関係が3人います。
北東北は船橋隆一、富士は山岸亮平、関西は木村孝太郎です。結果は山岸君が優勝しました。
決勝戦はどちらも元奨励会3段です。相手の攻めをうまく切らして勝ちました。現朝日名人との三番勝負が6月にあります。
ところで、囲碁の方は各都道府県代表です。疑問なので調べてみたら、成り立ちの歴史からのようです。できれば囲碁と同様に統一してほしいものだ。

・弘前市民将棋大会 3月21日
Aクラスは長谷川裕5段が優勝しました。いつ見ても読みが正確な上、指し手が丁寧で感心します。
Cクラスは初段位がかかっており、決勝戦は子ども対大人になりました。大人が優勢ながら秒読みで決め手を逃して負けました。
このパターンの繰り返しのような気がしてなりません。

・毎日杯 3月28日 青森支部道場
飯田巧5段が優勝しました。苦戦していても得意の粘りで、逆転勝ちをよく見かけます。
優勢な局面でも、これぐらいでいいだろうのぬるい手は通用しない相手です。
居飛車穴熊に組ませても苦にしない精神力は見習わないといけないと思っていますが、私には精神力の弱さ、棋風から無理です。
 

第1回障害者交流将棋大会のご案内

 投稿者:旦代 一男  投稿日:2021年 3月28日(日)22時34分2秒
返信・引用
   昨年は中止でしたが、今年はコロナ対策をおこない、条件を付けての開催
となりました。奮ってご参加ください。

【日時】令和3年5月23日(日)受付9:10~ 対局開始10:00~
【場所】東奥日報新町ビル 3階New’sホール 催事場D
    ※駐車場は有料になります(30分100円、1日最大1,000円)
【参加資格】県内在住者で三段以下とし、事前申込された方に限る。
    また、検温を行い、37.5℃以上の発熱や新型コロナと似た症状
    がみられる場合は、参加を辞退していただく。
【クラス分】Aクラス=初段~三段(四段以上は参加できません)
      Bクラス= 1級~3級  Cクラス=4級以下
【競技方法】スイス式トーナメント5回戦
      A・Bクラスは対局時計使用、持ち時間15分30秒
      (参加人数により、競技内容を変更する場合が有ります)
【審判長】青森県将棋連盟会長 北畠 悟 五段
【入賞】 各クラス3位までメダルと賞品を贈ります。
     Bクラス優勝者には初段位、Cクラス優勝者には2級認定状を贈ります。
【参加費】一般・大学生   1,500円  高校生・中学生  1,000円
     高齢者(75歳以上)1,000円  障害者      1,000円
     女性・小学生    500円
     ※昼食はありません、各自でご用意してください。
【申込】 5月18日(火)まで
     〒030-0845 青森市緑3-1-2 日本将棋連盟青森支部
      障害者交流将棋大会 係
    ・電話・FAX: 017-775-7744
    ・メール: naraoka.minoru@grape.plala.or.jp
    上記まで、葉書・電話・FAX又はメール等でお申し込みください。
    (住所・氏名・年齢又は学年・段級位・参加クラス等を記入)
【お問合せ】上記連絡先 担当:奈良岡 実又は旦代 一男まで
 主催=青森県将棋連盟  協賛=障害者支援施設「金浜療護園」 後援=東奥日報社
 

毎日杯結果

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2021年 3月28日(日)18時07分53秒
返信・引用 編集済
  参加34人・四人一組の予選後、通過者によるトーナメント
【準々決勝】左側が勝ち
成田 琉真三段(青森高0)ー岩谷 丈 二段(沖舘小5)
飯田 巧 五段(青森高教諭)ー髙森 祐樹四段(青森高2)
工藤麟太郎四段(青森高3)ー蛯澤 俊太四段(青森高1)
三浦 行 五段(弘前市)ー遠瀬 龍二 四段(三沢市)

【準決勝】
飯田(青森高教諭)ー成田(青森高0)
工藤(青森高3)ー三浦(弘前市)

【決勝】
飯田(青森高教諭)ー工藤(青森高3)

※8強のうち5人が青森高の先生か生徒で、飯田先生が1回戦の青森高0年木村恭司朗から生徒に4連勝して優勝しました。これ忖度じゃなく実力だよね。
 

レンタル掲示板
/361