teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


名簿探しています

 投稿者:越後谷 寛法  投稿日:2015年 4月10日(金)10時43分51秒
  越後谷と申します。
1972年4月から1976年3月まで櫻鳴寮のワンゲルにおり、1972から1975年ころまで活動してました。
昔の写真を整理してたところ、大量の写真が出てきまして、懐かしく思い出してるところ、偶然このサイトにたどり着きました。
連絡取りたい人もいますが全く手がかりが無く、もしいつの時代のでも結構ですが、名簿とかあれば見たいと思っています。どなたかれんらくいただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

越後谷 寛法

echigoya-15@jcom.zaq.ne.jp
echigooya.2014@gmail.com

当時の
 
 

こんなんあったんか

 投稿者:澁江利之  投稿日:2013年 1月12日(土)20時54分17秒
  偶然、見つけました。名古屋工業大学恒和寮1974年入学1979年卒業。WVユングフラウ。足跡つけました。  

ホームレスの掲示板です

 投稿者:佐々木俊典  投稿日:2012年 7月23日(月)17時03分37秒
   竹ちゃんさん、投稿ありがとうございます。管理者の私が、プロバイダ乗り換えを機に、
GOBOの会HPを閉鎖したため、掲示板だけが残っている状態です。GOBOの会は現在も活動は続けています。  山行は年に1,2回と少なくなりましたが。 今年12月に京都で45周年記念のパーティーを企画中です。
 

(無題)

 投稿者:竹ちゃん  投稿日:2012年 7月21日(土)23時17分59秒
  昭和40年代半ばに、ORWV(3AB)にいたのですが・・・
この「掲示版」は、まだ活きているのかな?
 

特に用はないけど

 投稿者:向井@OR  投稿日:2010年10月 4日(月)12時27分54秒
  この板、もう動いてないのかな?  

南木曽岳山行

 投稿者:小澤  投稿日:2005年 5月 6日(金)10時16分49秒
  5月3日南木曽岳に行って来ました。
参加者は前津、今井、岩本、小池夫妻、ヨネさんと小生計7名で、当日は黒雲に覆われた名古屋を8時18分の「スカイホリディー木曽路」で発ったものの、10時に南木曽駅に着いた時は抜けるような五月晴れの山行日和でした。予約タクシーで妻篭宿、南木曾温泉を横目で見ながら蘭キャンプ場の登山口まで登って、10時35分登り始めた。林道と別れ山頂まで2,2キロの看板を見た後早速小休止(10時55分~11時5分)。「金時の洞窟」、「のどの滝」を過ぎ11時40分小休止のあと、数年前来た時は5~6mの鎖場だったところが立派な木道のショートカットした開けたところで昼食となった(12時10分~12時50分)。足元に山つつじ?アカヤシオ?のピンクとコブシの白い花とはるか雲の合間からの恵那山を眺めた昼飯は美味かった。13時25分「かぶと岩」を過ぎ13時40分三角点到着。老年登山者3人仲間に記念写真をお願いし、14時10分三角点から1679mのピークに向い、足下には木曽谷、遥か彼方にはぼんやりと春の御岳、乗鞍を眺めを満喫し下山となった。
熊笹の台地を抜けたところに「右下山道2時間(蘭)左上の原3時間10分)」の道標を見て予定の左に道をとった。
数年前は蘭への下山道もこれまで触れた案内看板など無かったものの、よく整備されたものと感心したものだ。
上の原への下りは、あまり踏まれてはおらず、枯葉に足を滑らせながらの長い下り道であった。途中の新緑と胴回り5~6mはある栃の大木の対照は見事の一言に尽きる。
15時05分(残り2時間の看板)、15時40分(あと80分)小休止を重ね、鉄塔に17時15分、南木曽駅には18時10分頃着いた。なぜこんなに遅くなったか?本日の隠れた成果である山菜取りに、皆興奮、熱中したのである。前津さんから「こしあぶら」を教えてもらった。たらの芽はもう先着があって、全部芽を欠くこと忍びず、収穫は少なかったが、「こしあぶら」は知る人少ないのか、たくさんの収穫があった。
19時19分中津川行き、中津川で乗り換え名古屋着21時03分の楽しい山行でありました。
 

山行記録

 投稿者:今井 正身  投稿日:2005年 4月18日(月)22時52分7秒
  先日の藤原岳を山行記録に載せていただきましてありがとうがざいました。
5月3日の南木曽岳登山については○○がはっきりしてから、参加を明らかにします。
                              今井
 

5/3(日)南木曽岳に行きませんか?

 投稿者:佐々木 俊典  投稿日:2005年 4月14日(木)08時54分35秒
  4月27日(日)に藤原岳に行ってきました。メンバーは前津、今井、小澤氏に私の4名でした。
2日前の雪の影響で期待の福寿草は、ほんの少ししか顔を出していませんでした。帰途、5月の連休に南木曽岳に行こうと決定。詳細は後ほど連絡しますので、5/3(日)の山行をスケジュールに入れておいて下さい。南木曽岳の情報は下のURLに。
http://www.nagiso-town.ne.jp/nagiso/mount.htm

5月3日は、名古屋駅8:18発快速ナイスホリデイ木曽路(特別料金¥510が必要)に決定。
千種(8:27)、高蔵寺(8:43)、多治見(8:52)で、南木曽着10:01です。この前の電車は8時ごろ着と、都合の良い時間の電車は他にありません。名古屋駅より遠くから乗る人は、青空フリーパスを使うとお得です(中津川まで)。
料金を比較すると、名古屋ー南木曽往復¥3240のところ、青空フリーパス¥2040+中津川ー南木曽往復¥640の¥2680ですみます。私のように岡崎からだと、さらに¥1200も得です。

http://www.nagiso-town.ne.jp/nagiso/mount.htm

 

小澤さんへ

 投稿者:けいじメール  投稿日:2005年 3月27日(日)21時20分44秒
  すみません、今日になって掲示板へきましたので。
皆さんご無事にお帰りのことと思います。
掲示板での報告を楽しみにしています。
前津君からはお誘いを受け、同行させてもらうつもりでしたが、
3週間前からのぎっくり腰が気になり
接骨医にOKを貰えず、諦めました。
又の機会によろしく。

http://www.geocities.jp/furutakeiji2002/

 

(無題)

 投稿者:小澤  投稿日:2005年 3月19日(土)22時15分42秒
  けいじさん雪の竜ヶ岳は天気もよく楽しそうでうらやましかったです。
冬眠から覚めそろそろ出かけませんか。
そこで、早速ですが、今度の日曜日27日藤原岳に行きませんか。残雪の中の福寿草の群落がきっと見頃だと思います。節分草がまだあるかもしれないと思います。
近鉄名古屋8時01分発、近鉄富田乗り換え8時39分、西藤原9時29分着で行こうと思っています。
当日、駅に集合で会いましょう。
 

レンタル掲示板
/6