teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お墓参りの疑問

 投稿者:お墓参りの者  投稿日:2013年 6月13日(木)11時44分44秒
  お墓の植木の枝が伸びて荒れているように見えました
勝手に枝を切っても良いのでしょうか?
私はこのお墓の家族親戚ではなく他人です
故人の関係者とも無関係の者です
 
 

立川らく朝落語会

 投稿者:澤田明彦メール  投稿日:2008年 4月16日(水)11時15分28秒
  9日に、ご紹介頂いた郵便局5ケ所にお伺いして、ポスター、チラシお願いして来ました。
すべて快く温かく迎えてて頂き感激です。その後何名か問い合わせ頂きました。
有難うございました。
 

表書き

 投稿者:住職  投稿日:2007年 7月28日(土)14時52分29秒
  四十九日忌が終わると魂魄(死者の霊魂)が旅立つと言われ、俗に四十九日忌の法事は旅立ちの法要と言われている。その法事に呼ばれたときに持っていく金子を包む袋の表書きは「御仏前」?または「御霊前」?という質問があった。
旅立つ前だったら「御霊前」旅立ってからだったら「御仏前」だろう。施主にいつ渡すかだが、御本尊様に供える意味合いから言えば事前であるし、供え物は施主が総て用意しておき呼ばれた客人はその気持ちを後から渡すと言うことなら「御仏前」になろう。
と言うわけで、どちらでもよろしいようで・・・。

http://sky.ap.teacup.com/baikazan/

 

「表書き」ありがとうございます

 投稿者:やま  投稿日:2007年 4月 5日(木)23時55分33秒
  基本は「お布施」なんですね。それならすっきりお渡しできそうです。
お聞きした住職も、なぜ御霊前が多いのかはわからないようで
「まあ、お気持ちを頂くから表書きはなんでもいいんだけどね…」と不思議がっていました。
でもお渡しする側としては失礼にならないか等、やはり気になります。
ありがとうございました。
 

「付け届けの表書き」へのお答え

 投稿者:あちゃら  投稿日:2007年 4月 1日(日)20時33分27秒
編集済
  当山は、檀家さん宅に郵送で春秋彼岸と盆暮れの年4回、付け届け袋を送っていますので表書きは必要ないのですが、送ってない信徒さんやその他ご縁のある方は「お布施」と表書きされ、持ってこられます。右上にその時の意味合いで「お盆」とか「秋彼岸」とか書かれる方もいらっしゃいます。また、市販の不祝儀袋で「ご仏前」という方もいらっしゃいます。しかし「御霊前」は通夜・葬儀に参列するときに、葬家または喪主に渡す金子の表書きでしょう。「御仏前」も出来れば避けた方がよろしいかと思います。
お寺、僧侶へのお礼や寄付・寄進は原則総て「お布施」です。何に対してのお布施かを分かるようにするために「読経御礼」「御回向料」「卒塔婆料」「開眼料」等々いろいろありますが、総て基本はお布施なので、右上にその旨を書かれるのがよろしいと思います。
卒塔婆を依頼したときは「お布施」と書いて右上なりに「塔婆供養(として)」。
付け届けも「お布施」と書いてバランスの良いところに「お盆付け届け」とか「春季彼岸(付け届け)」と意味合いが分かるように書かれるとよろしいと思います。

http://sky.ap.teacup.com/baikazan/

 

付け届けの表書き

 投稿者:やま  投稿日:2007年 3月26日(月)20時52分0秒
  すみません、教えてください。
先日ある住職に、「彼岸の付け届けの表書きはどうしたらいいのか」聞いたところ
「うちに持ってくる人は御霊前が多いね」とのことでした。
あなたにあげるのではなく、ご本尊様にどうぞ、という意味なのかな、とのこと。
そのときは「ふうん」と思ったのですが、後で考えてみたら
それなら「ご仏前」ではないのかと思うのですが・・・
本当はどうしたらいいのでしょうか?
 

ありがとうございます。m(__)m

 投稿者:雪だるま  投稿日:2006年 3月30日(木)21時16分18秒
  僧に関しては  安心しました。ただ  空海さんみたいなお坊さんと……望んでしまいます。一生懸命頑張ってる高野山のお坊さんの悪口を聞くだけで  カァ~~~としてしまいます。最近は  こうして良いお寺サンに巡る事が多く安心してきました。坊さん殺せばを書いた坊さんは  いい人です。ただ  最近  こうした物を書くようになり  心配してます。昔の本は  助かる部分も多いです。何か合ったかのなぁ~と心配したり  怒ったり色々です。怒っている最中に書きました。ごめんなさい。〇栗〇榮さんです。有名ですよね。たまに  心で  〇栗のじぃちゃん頑張れと  声援中です。5年前に  高野山の坊さんの悪口ばかり言う僧に合ってしまい高野山の坊さん達みんなに  空海になってもらいたいと思ってしまいます。いい坊さんは  沢山います。ありがとうございます。安心しました(^^)

http://www.hamq.jp/i.cfm?i=kukaitokakuban

 

雪だるまさん。すみません

 投稿者:住職  投稿日:2006年 3月30日(木)17時07分21秒
  遅くなりました。投稿された雪だるまさんより催促されてしまいました。遅くなりすみません。「要は 僧は何の為に有るのか知りたいのです。」(原文のまま)とりあえず、このことだけお答えします。仏教には三宝があります。仏・仏の説かれた真理・そしてそれを伝える、伝えてきた僧。つまり僧は仏の説かれた真理を伝えるためにおります。同時に良く伝えるためにも、また釈尊も空海も発心の動機がそうでありそうあり続けたように、真理の探求者であり、修行者(真言行者)でも有ります。
問題のある僧もいるかもしれません。完璧を望むのは何事においても無理かもしれません。たとえば、政治家は何の為にいるのか?国民の福祉安寧に寄与するため。皆がみんなそういう政治家ばかりではないのが現実ですよね。坊主殺せば・・・の後に、「殺される坊主も悪い所もあるんじゃない?」と書かれていますが、悪い所があれば殺しても良いとはならないと思います。不殺生戒ですから。「坊主殺せば七代たたる」は誰が言っているのですか?
偉いのか偉くないのかに対しては、下村湖人の言葉で締めくくります。「偉そうな人ほど偉くない人はいない」
 

下とこれを消去してください。

 投稿者:雪だるま  投稿日:2006年 3月29日(水)21時48分54秒
  返事を待ちましたが  なかなか無いので、いつかないつかなと、待ってしまいます。お手数掛けますが、消去をお願いします。  

最近の疑問です。不適切でしたら 消去お願いします

 投稿者:雪だるま  投稿日:2006年 3月25日(土)19時21分19秒
  15年前に四国へ行きました。長旅でした。しかし、自分の考えが狭いのかも解りませんが、僧とは?と、疑問に思います。真言宗の著者の本によっては、坊主殺せば7代たたられるとか。私からすれば  殺される坊主も悪い所もあるんじゃない?と  いいボンサンもいますが……最近になり  真言宗の坊さんは自分が偉いのかな?たまに  明らかに意味不明な僧侶方に出会います。私が間違っているのか?私の観方が違うのか?それか  私が今までに体験したり学んだりした事が間違っているのか?坊主殺せばの前に  不殺生でしょ。それ以前の問題じゃないのかな?と思ったり、長々とすみません。要は  僧は何の為に有るのかが知りたいです。空海さんはどう言われたのか?釈迦は?僧はこうした意味で僧はいると言われたのか知りたいです。お忙しい所すみません。  

レンタル掲示板
/5