投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


明日の探鳥会の件

 投稿者:yamafukurou  投稿日:2017年 6月24日(土)20時33分44秒
返信・引用
  空梅雨みたいな天気が続きましたが、皮肉にも天気は下り坂
つきましては明日の天気が雨模様につき京都植物園探鳥会は
中止いたします、ので宜しくお願いいたします。
連絡がつく方にはその旨伝えていただければ幸いです
       担当幹事
 

雨前の狭山池

 投稿者:yamafukurou  投稿日:2017年 6月24日(土)17時40分44秒
返信・引用
  明日より長雨の予報、今日もいつもの池へ、セッカは相変わらず数か所で飛び回っています
カワウ、コサギの雛たちで大賑わい。巣立ちをすればエサ場では雛たちは皆、敵扱い
厳しい世界です。中々捕れません。自然の摂理ですね
今日はまたアマサギが飛来しましたが、先日とは別個体でした、背中の飾り羽も見れました
又コアジサシも盛んにダイビング、小魚をゲットしていました、あまりの速さについていけず
証拠写真です
 

ハスの花

 投稿者:bencyan5  投稿日:2017年 6月24日(土)11時48分49秒
返信・引用
  朝から 白鷺公園へ ハスの花 綺麗に 咲いていた
だんだんと花の数が増えてきました しばらく 楽しめます
 

瓢箪山

 投稿者:bencyan5  投稿日:2017年 6月24日(土)11時12分3秒
返信・引用
  昨日 散策に行って来ました 暑かったです
タマシギが なかなか出て来ない やっと見つけたが草むらの中
アオバズクと立て看板 カルガモの子供が活発にうごきまわつていた 
 

鳥友さんとークロツグミ、コシアカツバメ

 投稿者:kinchan2  投稿日:2017年 6月23日(金)19時16分43秒
返信・引用
  6月23日(金)、Sさんの案内でコシアカツバメとクロツグミを。

元気元気のコシアカツバメとイワツバメを。
車で移動しクロツグミのいる場所に。顔を見せてくれました。ラッキーな一日でした。
 

狭山池♪

 投稿者:Nomotoshimpei Shimpei  投稿日:2017年 6月23日(金)18時32分0秒
返信・引用
  コアジサシが5羽ダイビングを繰り返しす。

コチドリは縄張り争い。

ゴイサギもいました。
 

ムクドリの集団お昼寝

 投稿者:omi3  投稿日:2017年 6月23日(金)00時29分34秒
返信・引用
   きょう、面白い光景を見ました。ムクドリの集団(約40羽)が、木から地面に降りてしばらくすると、そのほとんどが羽を広げ、くちばし半開きでうっとりと地面にうずくまってしまいました。4月4日に投稿したビンズイと同じようでした。1枚目はその一部の様子です。
 狭山池では、ケリの数が増えて11羽になっています。2枚目はそのうちの1羽のパフォーマンスです。逆に4羽いたコアジサシは2羽に減りましたが、相変わらず求愛給餌を繰り返しています。
3枚目は近くに飛んできたゴイサギです。
 

近くの公園でーエナガ

 投稿者:kinchan2  投稿日:2017年 6月22日(木)18時42分11秒
返信・引用
  6月22日(木)、いつものように田地巡り。
コサギ、アオサギ、ケリはいるも目当てのアマサギ見られず。

公園ではいつものようにエナガ、シジュウカラ、メジロを撮り早々退散。

鳥友のHさんがベニアジサシがいるよと連絡をもらう、すぐに目的地に。
現地で知り合いの方が飛び立ってから数時間戻っていないとのこと。
撮影した夏羽の写真を見せていただく。
待つも戻ってこず。コアジサシを撮り帰宅。次回に期待。

 

雨上がりの狭山池

 投稿者:yamafukurou  投稿日:2017年 6月22日(木)16時26分15秒
返信・引用
  昨日の雨で狭山池に変化を求めて行きましたが水位は上がらず上流はあまり降ら無かった様子
*アマサギが一羽飛来していました.久しぶりのお出ましでした。まだ冬羽でこれから橙黄色
が鮮やかになるのかな?夏羽では背中に飾り羽が見れますがまだ確認できませんでした
鳥友二人とお会いしてセッカ探しに行きましたが、タイミングが合わず撮影できず!!残念
鳥友と別れ近くの溜め池にカワセミ巣立ちを見に行くも見れず、スイレンと*ガガブタが
可愛い花を付けていました。ガガブタは昼間に咲き夜は水中に沈みます
 

今日のお池

 投稿者:omi3  投稿日:2017年 6月20日(火)18時21分3秒
返信・引用
   午前中は、滝畑へ行きましたが、声はすれども姿は見せず、で全滅。
 苦しいときは、お池へ行け、の言葉通り、午後からお池へ。遡上する小魚狙いで、コサギとカワウがてんこ盛り。散歩者が橋から覗くと一斉に飛び立ち壮観。コアジサシが4羽ダイビングを楽しんでいました。
 コアジサシの求愛給餌、コチドリの喧嘩、ハンサムポーズのセッカさん、を投稿します。
 

陶器山

 投稿者:Nomotoshimpei Shimpei  投稿日:2017年 6月19日(月)20時28分7秒
返信・引用
  陶器山に行きました。

シジュウカラの巣立ち雛も混じってる群れに遭遇しました。

コシアカツバメがとてもたくさんいました。


コゲラもいましたが羽ずくろいばかり。


ホトトギスの声も聞こえました。
 

バードバスに来る小鳥

 投稿者:kinchan2  投稿日:2017年 6月19日(月)19時44分17秒
返信・引用
  6月19日(月)、近くの公園に行く。
今日は蒸し暑い一日でした。鳥は水浴び。私は命の水あび。

バードバスに来るエナガ、シジュウカラ、メジロ、スズメを。
今は幼鳥が多く楽しませてくれる。
エナガの幼鳥は背が黒く、過眼線は太い。

コゲラを見るとすぐにシャッターを押したくなる。
雄の後頭の両側には橙赤色の羽毛があり運が良ければみられることも。残念ながらーーー。
 

コアジサシと遊ぶ

 投稿者:kinchan2  投稿日:2017年 6月18日(日)19時32分25秒
返信・引用
  6月18日(日)、いつものように田地周り。
昨日はアマサギがいたというので期待するも見当たらず。

その足で大和川から堺浜に。コアジサシの餌渡しなどを撮る。
近くのアジサシ類のポイントを見に行くとアジサシがいた。
コアジサシと並んでいるので見比べるとかなり大きさが違う。
足の赤い個体がいたのでアカアシアジサシ(円内)と期待するも残念ながら嘴は赤くなかった。
アジサシの足の赤い個体らしい。
 

初見のキジ

 投稿者:Nomotoshimpei Shimpei  投稿日:2017年 6月18日(日)12時09分46秒
返信・引用
  富田林の畑でキジを見ました。

存在感が凄かったです。
 

狭山池

 投稿者:bencyan5  投稿日:2017年 6月17日(土)17時12分16秒
返信・引用
  探鳥会 孫2人同行させて頂き有難う御座いました
天気も良すぎて くたびれたようです
コチドリ ダイサギとコサギの2ショット ケリの飛び去る後ろ姿です
 

タマシギ~アオバズク

 投稿者:kinchan2  投稿日:2017年 6月16日(金)18時51分14秒
返信・引用
  6月16日(金)、前回撮れなかったアオバズクを。
いつもとは逆の順路でまずタマシギを。
前回は雄2羽と雌1羽確認しています。
今日は4羽の雛を連れた雄と。近くで抱卵中の雄を確認。
4羽の雛と親を同時に撮ることがむつかしくピンボケの写真で恐縮。

帰りにアオバズクを見に行く。
前回訪れた時、宮司さんは今日はどこにいるかわかりませんといわれました。
その日は見つけることができませんでした。
昨日は留守でしたが今日はいつもの所にいますよ言われすぐに見つけることができました。
いつもいつも親切に教えていただき感謝しております。

神社で、近くの公園でいつもお世話になっているグループの方と会い自宅近くまで
車で送っていただく。感謝、感謝。
 

,大泉緑地野鳥観察会

 投稿者:yamafukurou  投稿日:2017年 6月16日(金)16時35分39秒
返信・引用
  人影まばらの大泉、今日も梅雨らしからぬ天気、数名のバーダーさんたちが
水流で鳥待ちらしい、、誰もカメラを覗いてなく手持無沙汰の様子。今までにぎわった水流
カワセミも巣篭りかな?静かな公園でした。大池ではカイツブリの親子を確認
其れと大泉緑地で*アサギマダラが羽を休めていましたが初めて見ました
ほかに*アオサギが雛を見守る姿が見れました。16種を確認して午前中で解散
今日は早めの投稿となりました
 

バトル

 投稿者:omi3  投稿日:2017年 6月15日(木)21時22分31秒
返信・引用
   今日の狭山池では、鳥たちのバトルを見ることができました。
 1枚目は、間一髪コサギに突き刺されそうになったゴイサギさん。
 2枚目は執拗にセグロセキレイの若様を追い掛け回すコチドリさん。黄色いのは、叫び過ぎてくたばったニワトリさんです。
 3枚目は今日のベランダからの撮影で、定位置にいたイソヒヨの若様を蹴散らした、ドヤ顔のセグロセキレイの若様です。
 

副池

 投稿者:Nomotoshimpei Shimpei  投稿日:2017年 6月15日(木)20時47分48秒
返信・引用
  少し前狭山池の近くの副池に行ってきました。

カワセミがエビを捕食。

あと、カイツブリもいた。


帰る途中に狭山池に立ち寄りました。
そこになんと水辺代表の猛禽、ミサゴがいました。
 

金剛山登山ーカノコソウ

 投稿者:kinchan2  投稿日:2017年 6月15日(木)18時52分0秒
返信・引用
  6月15日(木)、山の上では涼しい一日でした。
金剛山ではいつものようにお花を見ながらの探鳥。

カノコソウに来るコアオハナムグリやスジグロシロチョウなどを撮る。
ムロウテンナンショウ、クリンソウ、フタリシズカの花も。
カケス、ヤマガラなども投稿。  ほかミソサザイ、コガラなども撮る。

 

/149