teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


自爆テロ

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月25日(木)08時52分39秒
  英国マンチェスターで自爆テロがあり、大勢の子供たちが犠牲になったとか。
何の恨みもない人たち、それも子供まで巻き添えにするようなテロ行為に何の大義があるのでしょうか。

実行犯は、移民2世の若者。
事件の背景には、移民に対する偏見や差別があったのかも知れません。

しかし、だからと言って、こんな非道かつ残虐な大量殺人が許されるはずがありません。
まして、人を救うはずの宗教の名において、こんな事件を起こすとは、言語道断。
心あるイスラム教徒たちも、怒りを感じていることでしょう。

一刻も早く、テロが根絶されることを願ってやみません。
 
 

高松市にて

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月22日(月)11時01分4秒
編集済
  昨日、香川県高松市から帰ってきました。

一泊旅行の目的は、放送大学香川学習センターで開講された面接授業の受講。
「海外旅行に役立つ実践英会話」という題名でニュージーランドご出身の先生から、実際に役立つ英会話を学ぶものでした。

楽しく教えていただいたのに、土日2日間、冷や汗の連続。
自分のリスニング能力の欠如を、今更のように思い知らされました。

うーーーん、これって、若い頃、「耳から聞いて学ぶ」ことをさぼり続けたツケなのでしょうね。

先生から、英語で会話をしていて聞き取りが出来なかった時、もっと大きな声で話してほしい時、ゆっくり話してほしい時などには、何度でも相手の発言を確かめて、沈黙したり、曖昧なままYes.と言わないことなどを、その英語表現とともに教えていただたきました。

全くもってごもっとも。
反省しきりのぽんどでありました。

下は、香川学習センターへ行ってきた証拠写真です。

 

タブレット

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月20日(土)17時48分33秒
  娘にもらったまま箱入りになっていたタブレットを抱えて香川県高松市に来ています。
ホテルのWiFiにつないでここに書き込みしています。
詳しい報告は、また後程。
おいしいうどんでも食べに行こうかな。
 

隣国の新大統領

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月19日(金)22時16分22秒
編集済
  娘から届いたメールによれば
「韓国の新大統領の顔がテレビに映るたびに、お父さんに似てるって思うんだけど」
とのこと。

いやいや、似てない似てない!
どう思われます?>ALL

日本の寅さんは大好きだけど、隣国の寅さんは、ちょっとねえ。

彼の就任早々、竹島の近海で、かの国の調査船が日本の領海侵犯したとのこと。
「反日」の看板で、国内の不満をそらすような方向は改めてもらわなくちゃ。
 

話題の書

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月17日(水)23時26分43秒
  高知市内の書店で売り上げNo.1になっている新書を読んでみました。

ケント・ギルバート著「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」
(講談社+α新書)
http://www.j-cast.com/bookwatch/2017/03/15293053.html

中国の中華思想、韓国の小中華意識こそ、彼らが日本を見下す原点だとし、これらのもとには儒教がある、という論理で貫かれています。

儒教には、良い点も多々あり、それらを取り入れて、徳目、品性が高い国を作り上げたのが日本。
一方、儒教を支配者、抑圧者の都合の良い部分だけ残して、外交や内政に利用してきたのが中韓。

大雑把に言って、そういう主張でしょうか。

内容に賛否はあるかと思いますし、私自身も違和感を感じる部分もありましたが、東アジア情勢が緊迫し、中韓両国との関係がますます気になる今、一読をお勧めしたい一冊です。
 

中欧4ヶ国旅行記 第6回目

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月15日(月)09時43分58秒
  旅行記第6回目は、この旅最後の訪問国、ハンガリーです。

首都ブダベストは、本当にきれいな街。
現地で撮影した写真を見ていると、あれもこれも文中に挿入したくなって、取捨選択に一苦労でした。

写真は、「漁夫の砦」から見たドナウ川対岸の国会議事堂です。
(本文中には、この写真は掲載しておりません)
 

リバウンド

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月13日(土)10時33分24秒
  4月から自由人に戻って1ヶ月半ほど。
ストレスのため、ずっと続いていた胃痛も、やっと軽くなってきました。

その代わり、体重がじわじわと増加。
仕事をしていた頃に比べて、身体を動かすことが減った結果です。

放送大学の勉強をはじめ、稼ぎにならないことで何かと忙しい日々を送ってはいるのですが、座りっぱなしか、時には自宅でごろ寝しながら録画した放送授業を聴いたりしている(汗)もので。

反省!
運動量を増やして、食べたい放題食べるのを控えなくちゃ。

にしても、高知大学の学食、美味しいんですよね。
ついつい…(大汗)
 

韓国大統領選挙

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月10日(水)10時07分0秒
編集済
  北朝鮮が次々にミサイルを発射し、続いて核実験も実行するか?という情勢のもと、韓国で大統領選挙が行われました。

結果は、事前の予想どおり。
前大統領による一連の不祥事や格差拡大・不公平感などに対する国民の怒りが、この結果につながったのでしょう。

ただ、当選した候補の主張を見ると、どうみても「親北朝鮮かつ反日」。
少なくとも、就任後は、日本よりも北朝鮮を大切にする方向に舵を切る?
日韓で「不可逆」とした合意も破棄する?

前政権が行ったことであっても、一国が一旦外国と結んだ約束を反故にすることは、外交上、極めて無礼、というのに、そんなことには無頓着に公約を実施していくのでしょうか。
それとも、ある程度、現実路線を歩む?

喜ぶのは北の指導者だけ、なんてことになるのはご免蒙りたいものですが。
 

Re:猫好き

 投稿者:ぽんど  投稿日:2017年 5月 8日(月)20時33分33秒
  ももやさん、こんばんは。(^o^)
猫スキーですって?
あな嬉しや、お仲間ですね!

>いま京都文化博物館では「いつだって猫展」をしているんですよ~。

早速ウェブ検索してみました。
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/always-neko/

いいですねぇ。
是非、行ってみて下さい。
高知からだと、ちょっと遠いことが残念です。
 

猫好き

 投稿者:ももや  投稿日:2017年 5月 8日(月)11時02分37秒
  私も猫スキーです。いま京都文化博物館では「いつだって猫展」をしているんですよ~。
連休が終わり、人波が収まった来週辺りに行こうと思っています。
 

レンタル掲示板
/145