投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


神戸西目会総会・敬老会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年11月 9日(木)14時47分23秒
返信・引用
  平成29年10月29日(日)神戸西目会(山田清涼会長)は12時から総会を1時から敬老会を神戸沖洲会館で開催されました。

昨夜から台風22号の影響で雨風が強く出かけるのを躊躇うほどの午前中の天候でしたが、13時からの敬老会には130名を超える来賓者で、会場内は悪天候を吹き飛ばす熱気一杯。お祝いに駆け付けたエラブチュウの心意気に感動です。

第一部総会はスムーズな進行で、拍手で決議され敬老者の記念写真撮影を終了。
第二部敬老会、山田会長は悪天候の中大勢の皆さんにご出席頂き、日頃からのご指導ご協力に重ね重ね感謝申し上げますと挨拶。
先山勇二尼崎西目会会長、池田純厚神戸沖洲会会長、久保美智江白百合クラブ部長ご3名から祝辞を頂戴いたし、祝賀の舞3題披露して山田順二氏の乾杯のご発声で祝宴入り。

演芸は、新舞、琉舞、島唄、三線、歌謡ショー等14題披露、中でも敬老者の孫・曾孫による舞台演技では注目を集めて拍手・拍手。
総踊りではアンコールがかかるほどの盛り上り、16時山下米一郎副会長の挨拶で閉会。
外に出てみれば、朝の天気は一瞬の悪夢かと思わせる薄日が差す上天気、皆様お疲れ様でした。
                         <記・写真>報道部・関山英男
 

神戸沖洲会婦人部文化の日の集い

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年11月 9日(木)00時18分33秒
返信・引用
  写真3
麾(ゼイ)踊り・龍野教室
野いちゅび小・石山百合子琉舞道場
加那ヨ―天川・田中知花琉舞研究所
 

神戸沖洲会婦人部文化の日の集い

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年11月 9日(木)00時12分12秒
返信・引用
  写真2
踊りくわでぃさー・矢上俊一郎琉舞道場
湊くり節・糸和会神戸道場
祝い節・松島奈津子琉球舞踊研究所
 

神戸沖洲会婦人部文化の集い

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年11月 9日(木)00時00分22秒
返信・引用
  平成29年11月3日(金・祝)、神戸沖洲会婦人部(村山恵美子部長)は、毎年定例行事文化の日の集いを午後1時から神戸沖洲会館において、歴代婦人部長・奄美会・本部役員・常任顧問・理事・琉球舞踊教室の先生・白百合クラブ員等多数の来賓をお招きして開催。

第一部は先輩物故者に黙祷を捧げ、会歌婦人部の歌斉唱、婦人部長あいさつ、来賓代表として池田純厚沖洲会会長のあいさつを頂いた後、兵庫県理事「柳瀬厚子」氏による「女性活躍の拡大に向けて」の講演、講演終了後質疑応答もあり、出席者は熱心に聴いていた。
又講師の柳瀬厚子先生は、母上が沖永良部島出身とご縁のある方であった。

第二部では、日頃から沖洲会活動にご協力頂いている琉球舞踊教室(矢上俊一郎琉舞道場、糸和会神戸道場、松島奈津子琉球舞踊研究所、龍野教室、石山百合子琉舞道場、田中知花琉舞研究所)の先生等による琉球舞踊6題を厳かに華やかに披露、永良部の文化として根付いた琉球舞踊を堪能。

第三部では趣をかえて、シャンソン歌手「翔ユリ子ショー」甘く美しくまろやかな歌声でメドレー(7曲)をはじめ6曲を熱唱、穏やかな語りにも魅了されました。

講演、琉球舞踊、シャンソンと文化の日の集い、皆々様の御協力で無事終了しました。
                      <記>村山恵美子  <写真>関山英男
 

神戸八光会、屋者支部総会・敬老会開催!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年11月 6日(月)19時40分44秒
返信・引用
  平成29年11月5日、好天気に恵まれた行楽日和の3連休最後の日曜日、神戸八光会屋者支部(仁田富時雄会長)は、第42回屋者共助会総会並びに敬老会を敬老者(73歳以上)13名お迎えして開催。

正午12時、今枝小夜子司会進行で「故郷」を全員で合唱して開会、物故者に黙祷を捧げ会長挨拶、一般経過報告、会計報告を仁田会長が手際よく済ませ、神戸八光会会長・石山栄熊氏、神戸沖洲会会長・池田純厚氏から来賓祝辞を頂だい致し、仁田会長から来賓紹介されて総会閉会。

祝賀会は祝賀の舞「かぎやで風」を今枝小夜子、中西登志子両名が太極拳で披露、「祝い節」を石山百合子、村山鶴子両名が披露して、林 茂満氏乾杯のご発声で祝賀会入り。
お食事タイムで談笑が弾む中、記念写真撮影、敬老者の紹介なされ、中山雄一氏が敬老者代表挨拶

中山雄一氏の尺八演奏に始まり演芸9題、森田實氏の歌謡ショー、三線演奏、カラオケ等大いに盛り上がり、フィナレーを皆でサイサイ節、カチャーシを会場いっぱいに踊り、中山信夫氏の挨拶・万歳三唱で閉会。
スタッフの皆さんお疲れ様でした。
                              <記・写真>関山英男
 

第94回神戸芦清良同志会総会・敬老会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年11月 6日(月)00時54分16秒
返信・引用
  平成29年10月9日(祝・月)12時より神戸沖洲会館大ホールにおいて神戸芦清良同志会(石山直志会長)の総会・敬老会が行われました。

第一部総会は、司会者池田西吉氏の挨拶で始まり石山直志会長の挨拶、幹事長石山栄熊氏の会務報告、盛山慶四郎氏の会計報告、村上栄二氏の会計監査報告等々総会終え、敬老者の、記念写真撮影して第一部終了。

第二部、敬老会参加者150名、敬老者25名参加、遠くは永良部より皆吉政子さん(78歳)が孫の皆吉真衣さんが踊りますので楽しみに出席された。名古屋からは石山会長の姉服部春枝さん出席。
石山直志会長は、少し緊張しているとユーモアを交え、ご来賓の皆様方のご指導ご協力をよろしくお願いしますと挨拶されました。
ご来賓祝辞、八光会会長石山栄熊様、沖洲会会長池田純厚様、白百合クラブ部長久保美智江様頂戴いたし、敬老者紹介及び記念品贈呈、ご長寿山本マツさん108歳、石山ツルさん104歳、勝間ミツさん98歳、元気に出席されました。皆さんひ孫もいます。
初敬老者の清村仁司氏から敬老者代表謝辞を頂く。

祝舞2題披露し、清村利盛氏の乾杯の音頭で祝宴入り。演芸15題最後は皆さんでサイサイ節を踊り納山俊文氏の閉会の挨拶万歳三唱で17時閉会。
                       <記>石山栄熊  <写真>関山英男
 

神戸沖洲会 バレーボールチーム 結果

 投稿者:宮内(国頭 青年部)メール  投稿日:2017年11月 5日(日)21時35分59秒
返信・引用 編集済
  神戸沖洲会の皆様
11月3日に神戸新聞社杯が三菱電機神戸 体育館で開催されました。

平野会 2(21-18 21-23 21-18)1 沖洲会 負け
カワサキクラブ 0(17-21 19-21)2 沖洲会 勝利!!
輝クラブ 2(21-11 18-21 21-16)1 沖洲会 負け

1勝2敗の3位でした。初めて参加した選手(女子選手2名)も多く、緊張のスタートでしたが次第に打ち解けて楽しいバレーを披露できました。応援に来てくださった方々、大会参加にご協力いただいた皆様ありがとうございました。
沖永良部島のPRを他チームにもさせてもらいました。


 

神戸沖洲会バレーボールチーム 大会案内です

 投稿者:宮内(国頭校区青年部長)メール  投稿日:2017年10月29日(日)08時20分42秒
返信・引用
  神戸沖洲会 皆様
 日頃よりお世話になっております。
神戸沖洲会青年部バレーボールチームを2010年に結成後からご協力とご声援をありがとうございます。
本来であれば会議や行事等でご連絡を申し上げるべきところですが、体育祭が雨天中止になり他行事に参加も出来なかったため文書にて失礼します。
昨年は神戸新聞社杯バレーボール大会B級で準優勝し、今年もB級登録となりました。 参加選手を募集中です。(バレーボールの経験は問いません)

第59回神戸新聞社杯バレーボール大会
平成29年11月3日(祝・金曜日)
場所:三菱電機神戸体育館(和田岬)
住所:兵庫区浜山通5-1(地下鉄和田岬駅 徒歩10分)
時間:9時30分~16時の間に3試合あります。

当日は婦人部さんの文化祭と重なりお忙しいと思われますが、ご声援を宜しくお願い致します。
 青年部バレーボールチーム代表 宮内 稔浩
(国頭校区)  
 

沖永良部島を舞台にした小説

 投稿者:前利潔メール  投稿日:2017年10月20日(金)14時33分10秒
返信・引用
  知名町教育委員会、前利です。明日21日(土)、神戸文学館で開催される島尾敏雄生誕百年企画に予定どおり、参加します。文学情報です。今年の夏、『小説現代』7月号から9月までの三回、中脇初枝さんによる沖永良部島を舞台にした小説「神に守られた島」が連載されました。空襲や特攻兵、戦中戦後の時代の小説です。中脇さん、1974年、高知生まれと若いですが、筑波大学で民俗学を専攻しただけあって、小説の中には、沖永良部島の民俗、方言、昔話、島唄、歴史がたっぷり取り込まれています。戦後の場面では、神戸から来た少年も登場。その少年は「ぼくは疎開してたから、助かったんだ。疎開からもどったら、神戸は焼け野原でね、家も町も何もかも、なくなってた」と語ります。この小説は来年夏、講談社から単行本として出版されます。  

(無題)

 投稿者:前利潔メール  投稿日:2017年10月19日(木)13時01分21秒
返信・引用
  知名町教育委員会、前利です。来年2018年は、川崎製鉄の前身、川崎造船所葺合工場の設置(1918年)から、ちょうど一世紀になります。10年ほどまえ、鹿児島の県紙、南日本新聞に、1899年(明治32)から始まる沖永良部島民の長崎県口之津への集団移住、そして神戸への再移住についての論考を掲載しましたので、添付しました。  

21日、神戸文学館

 投稿者:前利潔メール  投稿日:2017年10月19日(木)12時38分39秒
返信・引用
  知名町教育委員会、前利です。昨日、管理人から紹介がありましたが、21日(土)、神戸文学館で開催される島尾敏雄生誕百年企画「神戸から 島尾敏雄を問う 文学・思想 そして奄美の位相から」リレートークに参加し、10分程度、「島尾敏雄のヤポネシア論と奄美、沖永良部」について話をします。チラシを添付しました。参加が決定したのが一週間ほどまえなので、チラシには私の名はありません。神戸文学館は沖洲会館の近くですね。10年ほどまえも、神戸文学館で「沖永良部文学、一色次郎と干刈あがた」について話をしました。台風21号が北上中なので、参加取り止めの場合は、連絡します。  

島尾敏雄生誕百年

 投稿者:知名町教育委員会 前利  投稿日:2017年10月18日(水)18時06分34秒
返信・引用
  10月21日(土)、沖洲会館近くの神戸文学館で開催される「島尾敏雄生誕百年」企画で、島尾敏雄と奄美、沖永良部島について10分ぐらい話をする予定です。
お時間の許す方は是非ご参加ください。
台風21号が北上していますので、台風次第では、神戸行きは中止になります。

また、来年2018年は川崎造船所葺合工場設置から100年。
当時の沖永良部島から長崎県口之津、そして神戸への移住について私が書いた記事もあります。
また紹介させていただきます。
 

運動会中止

 投稿者:野山  投稿日:2017年10月14日(土)17時11分1秒
返信・引用
  10月15日予定の神戸沖洲会運動会はグランドコンデション不良の為中止になりました。  

体育祭 雨天予報の為中止決定!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月13日(金)14時02分4秒
返信・引用
  神戸沖洲会は、10月15日(日)開催予定で準備を進めていた体育祭の中止を決定いたしました。
最近の天気模様(2,3日雨交じり)と今後の予報から当日が最悪の天気が予想され、各校区長と本部で検討され中止となりました。

 

阪神黒貫共助会総会・敬老会開催!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月10日(火)13時51分4秒
返信・引用
  写真③  

阪神黒貫共助会総会・敬老会開催!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月10日(火)13時49分13秒
返信・引用
  写真②  

阪神黒貫共助会総会・敬老会開催!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月10日(火)13時47分48秒
返信・引用
   平成29年10月1日(日)阪神黒貫共助会総会及び敬老会を神戸沖洲会館で開催しました。今年は六十一回を重ねます。

 演芸の方では今回も鹿児島より遠路四年にわたり参加頂いた方や、幼い時に逢った娘さんが成長されて親子で舞踊に参加頂きました。涙が出ました、感動をありがとう。

 又、来賓の方達も沢山参加頂き誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
裏方では多くの女性の皆様にもお手伝い頂き感謝に耐えません。

 来年も引き続き開催出来る事を念じながら限りなく不安を感じている今日この頃です。
会員の皆様も本当にご苦労様でした、今後とも共助会の継続性を高める為、皆様の御協力参加を呼び掛けます。
                 <記>阪神黒貫共助会会長・黒木武志  <写真>報道部・関山英男
 

西原友の会第40回総会・敬老会開催!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月10日(火)12時48分30秒
返信・引用
  写真③  

西原友の会第40回総会・敬老会開催!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月10日(火)12時47分36秒
返信・引用
  写真②  

西原友の会第40回総会・敬老会開催!!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月10日(火)12時44分23秒
返信・引用
   平成29年10月8日(日)西原支部は、節目となる第40回総会・敬老会を敬老者10名お迎えし、神戸沖洲会館において開催しました。

 12:15第一部、池田 真司会、松崎岩男の開会の辞でスタート。先達者への黙祷。
「私共小さい支部が40周年を迎える事が出来ましたのも、会員の皆さんを始めご来賓の皆々様のご指導ご支援のおかげと感謝申し上げます」と会長挨拶につづき会務報告、会計・監査報告、理事会報告で一部終了。

 12:50第二部、来賓紹介の後、来賓祝辞を池田純厚沖洲会会長、白百合クラブ部長・久保美智江様より挨拶頂き、敬老者記念撮影・紹介。敬老者が童謡2曲披露に会場の皆さんで大合唱となりました。
 祝賀の舞を西村スマ子さん、東 花世さんが厳かに「御前風」を舞い、東 徹郎氏の乾杯のご発声で祝宴入り。

 二部演芸では、西原音頭で始まり、神戸沖洲会音頭、サイサイ節まで16題を披露、名越輝美さんの万歳三唱で締めくくり16時過ぎ閉会しました。
 そのあと反省会に入り、目に見えない課題沢山有りましたが、会場の皆さん全員協力のもと、盛大にそして無事終了する事が出来ホッとしている所です。
  皆様お疲れ様でした。そしてミヘディロ。
                      <記>西原支部会長・名越 勝  <写真>報道部・関山英男
 

大津勘親睦会開催

 投稿者:神戸沖洲会報道部・関山  投稿日:2017年10月10日(火)10時51分12秒
返信・引用
  写真②  

大津勘親睦会開催

 投稿者:神戸沖洲会報道部・関山  投稿日:2017年10月10日(火)10時50分4秒
返信・引用
  写真①  

大津勘親睦会開催

 投稿者:伊集院善房  投稿日:2017年10月 7日(土)11時06分50秒
返信・引用 編集済
  9月30日(土曜)午後1時より、沖洲会館にて、第54回大津勘親睦会の総会並びに敬老会を開催致しました。 9名の敬老者と約80名の方々がご出席下さったその中で、最高齢であられる90歳の城村邦芳氏と94歳の松村初子氏の紹介には会場から沢山の拍手を頂きました。
そしてご来賓のお祝辞を曽山秀樹氏(昇竜会会長代理)と、榊久照氏(沖洲会館理事長)のご両名からいただきました。
祝賀の舞2題に続き大納輝久氏による乾杯、そして二部のプログラムに入り、朗読劇、新舞踊、沖縄踊り、マジックショ―、三線等が披露され、最後に恒例のサイサイ節を全員で踊り、武村則文氏先導の万歳三唱で4時頃閉会致しました。
本日出演下さった皆様方、昇竜会の皆様方、沢山のご協力本当にありがとうございました。
来年も又、元気にお会い出来ます様心から祈っています。
                           記  大津勘親睦会 会長 伊集院善房
 

平成29年 六甲鶴寿園・千山荘と神戸沖洲会交流会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月 6日(金)19時23分3秒
返信・引用
  写真6  

平成29年 六甲鶴寿園・千山荘と神戸沖洲会交流会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月 6日(金)19時19分50秒
返信・引用
  写真5  

平成29年 六甲鶴寿園・千山荘と神戸沖洲会交流会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月 6日(金)19時18分44秒
返信・引用
  写真4  

平成29年 六甲鶴寿園・千山荘と神戸沖洲会交流会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月 6日(金)19時17分41秒
返信・引用
  写真3  

平成29年 六甲鶴寿園・千山荘と神戸沖洲会交流会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月 6日(金)19時14分42秒
返信・引用
  写真  

平成29年 六甲鶴寿園・千山荘と神戸沖洲会交流会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年10月 6日(金)19時13分25秒
返信・引用
    10月4日(水))秋晴れの中、午後2時に沖洲会厚生部主動で池田純厚沖洲会会長、村山恵美子婦人部長をはじめ関係者18名で訪問致しました。

 沖吉重盛厚生部長の司会進行で開会。千山荘施設長の不在の中、沖洲会会長池田純厚氏のはじめのあいさつに続き、郷里沖永良部から取り寄せた黒砂糖、パパイヤの土産と志を贈呈し感激の大拍手の返事が返ってまいりました。

 又、演芸交流では、池野英治厚生副部長の進行で、沖洲会リードで龍野麗子氏、・龍野まゆみ氏の琉球舞踊で始まり、新舞踊、入所者のカラオケ5題披露、帰所された施設長のギターの弾き語り「やっぱ・好きやねん」で最高の盛り上がりでした。最後に婦人部の沖洲会音頭で演芸を締めくくりました。

 午後3時からは、婦人部によるお菓子作り(焼きもち)の実演を村山恵美子氏・中屋綾子氏で材料および作り方についての説明、焼き上がりを待つ間に、中屋氏が朝に作ってくれた「焼きもち」を入所者・職員で食し、又、実演で作った温か「焼きもち」と食べ比べ致し、やはり作り立ては黒砂糖の味がいちだんと香ばしく違う味わいです。

 こうして茶話会も終わり、又の再会を約束して全員で「星影のワルツ」を合唱して別れを惜しんでいました。
               <記>文化部・大野里幸  <写真>報道部・関山英男
 

第3回 奄美群島地域振興展8

 投稿者:報道部 東富昭  投稿日:2017年10月 2日(月)19時47分21秒
返信・引用 編集済
  9月30日-10月1日 10時~17時
JR新長田駅西の「鉄人28号広場」において
第3回 奄美群島地域振興展が開催され、神戸沖洲会も故郷の物産販売を行いました。

会場には舞台も設置され奄美民謡、沖永良部民謡、琉球民謡などの演芸もあり
故郷の雰囲気の中大変にぎわっていました。
出店は10店あまりあり懐かしい故郷のおいしいものを買い求める大勢の人でにぎわっていました。

神戸沖洲会では、故郷から取り寄せた多くの物産を販売していました。
中でも島かまぼこ、島バナナ、パパイヤなどが人気あったそうです。

最終日は日曜日とあって大勢の人が集まり、物産はほとんど完売でした。
最後に六調の踊りで盛り上がり閉会となりました。
------------------------------------
★28号の下の写真をクリックすると売り子さん達の写真がみれます。
-----------------------------------  
 

/24