投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


うれしいニュースが飛び込んできました

 投稿者:管理人TOSSY!  投稿日:2017年 8月17日(木)08時04分32秒
返信・引用
   天皇、皇后両陛下が11月中旬にも、鹿児島県の屋久島や沖永良部島、与論島を訪問される方向で検討が進められていることが16日、関係者への取材で分かった。
 天皇陛下は退位の意向をにじませた昨年8月のお言葉でも「日本の各地、とりわけ遠隔の地や島々への旅も、私は天皇の象徴的行為として、大切なものと感じて来ました」と述べており、この3島への訪問も強く希望していたという。宮内庁は両陛下の体調への影響も考慮しながら、具体的な日程などを調整する方針。

 両陛下は皇太子夫妻時代の1972年11月に屋久島を訪れている。沖永良部島と与論島への訪問は、実現すれば初めてとなる。
 

Re: KSC男声合唱第6回演奏会

 投稿者:池野  投稿日:2017年 8月13日(日)07時24分26秒
返信・引用
  池野英治さんへのお返事です。

> 日・時 10月21日(土)  開場 13時15分 開演 14時00分
> 会 場 神戸文化ホール・大ホール
> 演奏内容 1、出逢いの旅
>
>        男声組曲「パウラ」 いそべかす作詞・磯部叔作曲
>      2、祈り・追憶の旅
>
>        アメイジンググレイス・埴生の宿・ふるさと・他の3曲
>      3、新たな旅
>
>        男声合唱組曲「旅」 山之井 慎・田中清光作詞 佐藤 眞作曲
>
>         総勢60名のシルバー男性が元気に3ステージ歌います
>
> 入場無料   入場整理券が必要です
> 問い合わせ  小畑浩昭  TEL  090-9097-4425
>
 

第17回神戸沖洲会ふれあいボーリング大会開催

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 8月13日(日)01時01分11秒
返信・引用
  表彰式写真
☆中高生の部
☆一般女子の部
☆一般男子の部
 

第17回神戸沖洲会ふれあいボーリング大会開催

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 8月13日(日)00時56分1秒
返信・引用 編集済
   平成29年8月6日(日)午後1時20分より神戸六甲ボールにおいて、恒例の第17回神戸沖洲会ふれあいボーリング大会が参加者多数、大人129名、中高生15名、小学生以下33名、計177名で開催されました。

 福田正晴総務部長の進行で、池田純厚会長挨拶「平成13年に第1回開催、今年で17回になります、ご協力有難う御座いました、怪我のないように頑張って下さい。」
 今回思考も新たに小学生参加者全員での始球式、司会の合図で一斉に投球、5分間投球練習で肩を慣らし、177名一斉にゲームスタート、この光景迫力のすごさ、さすが沖洲会のパワーを感じました。調子の良い方、悪い方自分成りにボーリングを楽しんでいました。競技者に怪我もなく時間内に無事終了、ご協力ありがとうございました

ゲーム競技終了後、青年部進行で、体育部、組織育成部、総務で成績発表、4グループに分け成績順に表彰を行う。

☆小学生以下の部           ☆中高生の部
    優勝 山田 涼一           優勝 平村 幸太郎
    2位 上野 大河           2位 高田 ゆうき
    3位 西岡 優太           3位 新名 昌人
   BB賞 坂口 仁煌          BB賞 中尾 ひろと

☆一般女子の部            ☆一般男子の部
    優勝 池田 あゆみ          優勝 今江 湧徳
    2位 上野 明佳           優勝 西岡 慎二
    3位 西岡 美由紀          2位 竹下 恵介
   BB賞 森岡 利子          BB賞 森  国雄
以上の方々が表彰されました、おめでとうございます。

「校区別参加者人数」
  国頭 13名   和泊 28名   一流 20名   越南 20名
  八光 38名   白浜 35名   昇竜 16名   田皆  0名
  西目  9名

 沖洲会役員、沖洲会会員の皆様毎日のお勤めご苦労さんです、ゆっくり身体を休めたい日曜日の昼下がりの貴重な時間、また暑い中、子供、孫を連れてご参加を頂き感謝申し上げます、お疲れ様でした。各校区長、各支部長様にはご支援・ご協力賜り厚くお礼申し上げます。
 来年8月5日(日)第18回ふれあいボーリング大会予定しております。今後とも沖洲会にご支援ご協力宜しくお願い致します。
本日はご多忙のなかご参加を頂き有難うございました。
                          <記> 組織・育成部  西田吉仁
 

KSC男声合唱第6回演奏会

 投稿者:池野英治  投稿日:2017年 8月12日(土)13時34分52秒
返信・引用
  日・時 10月21日(土)  開場 13時15分 開演 14時00分
会 場 神戸文化ホール・大ホール
演奏内容 1、出逢いの旅

       男声組曲「パウラ」 いそべかす作詞・磯部叔作曲
     2、祈り・追憶の旅

       アメイジンググレイス・埴生の宿・ふるさと・他の3曲
     3、新たな旅

       男声合唱組曲「旅」 山之井 慎・田中清光作詞 佐藤 眞作曲

        総勢60名のシルバー男性が元気に3ステージ歌います

入場無料   入場整理券が必要です
問い合わせ  小畑浩昭  TEL  090-9097-4425
 

沖高エイサー部と宮城県名取市を訪問

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 8月 8日(火)00時22分37秒
返信・引用
   平成29年7月31日(月)から8月4日(金)の間、第41回全国高等学校総合文化祭<みやぎ総文2017>が開催されました。
 沖永良部高校エイサー部23人、(男子4人・女子19人)と顧問1人が郷土芸能・伝承部門に鹿児島県代表として出場され、保護者約10人、神戸沖洲会3人(大野寛子・石山初美・村山恵美子)が応援として参加しました。

~南の島からきました沖永良部高校エイサー部~  エイサー公演
 8月2日(水)神戸沖洲会3人は、午後3時から名取市愛島東部仮設住宅を沖高エイサー部と合同で訪問し、エイサー部による全国芸能大会の作品「せりよさ~咲かちやりくぬ~」他10曲の演舞、安里屋ユンタ・守礼の門等4曲の三味線演奏。神戸沖洲会が「かぎやで風」、「南国エレジー」2題を披露。
 神戸沖洲会が持参したアンダーギ、沖高エイサー部持参のマンゴー・パッションフルーツ等で懇親会が和やかに進みゲームを楽しみ交流を行いました。
 今回の愛島東部仮設住宅訪問は2回目の訪問であり、1回目の訪問は平成25年10月、先田会長・川口婦人部長他19名が被災地慰問で訪問していたことから、なじみの皆さんもおられ尚一層交流を深めることが出来ました。

 8月3日(木)名取市文化会館で行われている全国高等学校郷土芸能大会に沖高エイサー部が42番目に出演しました。出演者23人の部員が学校紹介、演目紹介の後、島の郷土芸能を心ひとつに演技しており、感動し涙しました。

 57校(和太鼓部門36校・郷土芸能部門21校)1500人の高校生が出場し、最終日の8月4日には最優秀賞、優秀賞・文部科学大臣賞・文化庁長官賞等の表彰式が行われました。沖永良部高校も全員が一つになり頑張りましたが、全国大会の壁は高く、少し力が及ばず表彰状は持ち帰る事が出来ませんでした。全国レベルの高さを肌で感じ課題を見つけ来年はきっと今年以上の頑張りで飛躍が期待できます。
 私達も多くの事を学ばせて頂いた2泊3日でした。
                             <記> 神戸沖洲会婦人部長・村山恵美子
                               <写真> 沖高エイサー部Twitterより
 

「栄養の日」イベント

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 8月 7日(月)12時51分55秒
返信・引用
  「栄養の日」イベント
日時:平成29年8月3日(木)13時30分~16時
場所:神戸沖洲会館1階ホール
主催:公益社団法人兵庫県栄養士会
後援:一般財団法人 神戸沖洲会館・神戸沖洲会・神戸沖洲会白百合クラブ

栄養の日イベントを8月4日神戸新聞で報道されました、記事・写真を転載致します。

8月4日は「栄養の日」献立バランスなど学ぶ<神戸でイベント>

 日本栄養士会が今年から8月4日を「栄養の日」に定めたのを記念し、神戸沖洲会館(神戸市中央区宮本通2)で3日、食生活を考えるイベントが開かれた。兵庫県栄養士会が主催し、地域の住民ら約90人が参加した。
 「8(エイト)4(よん)」の語呂合わせから、この日に定め、8月1日からの1週間を「栄養週間」として、期間中は病院や福祉施設など県内17カ所で同様の催しが開かれる。
 この日は、参加者が食品サンプルを選んでメニューを組み立て、栄養バランスを測定した。会場にはご飯やサンドイッチの主食や卵焼きなどの副菜から調味料や飲み物まで、350種類以上の食品サンプルがずらり。参加者がトレーに選んだ料理に対し、「塩分が多い」「濃い味付けは控えて」などとアドバイスを受けた。
 神戸市垂水区の池田純厚さん(75)は「食生活を見直すいい機会になった。これからはバランスを意識していけたら」と話した。 (赤松沙和)
 

「栄養の日」のイベント

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月27日(木)10時53分31秒
返信・引用
  兵庫県栄養士会主催で「栄養の日」イベントを行います。

食品モデルを利用して毎日の食事の栄養バランスをチェック確認しましょう。
先着100名様にフルーツジュースのプレゼントあり!

日時:平成29年8月3日(木) 13時30分~16時
場所:神戸沖洲会館1階ホール
      神戸市中央区宮本通2-3-13 ℡078-242-1975
 

和泊町フラワー都市交流連絡協議会総会に参加して

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月24日(月)20時25分34秒
返信・引用 編集済
  和泊町フラワー都市交流連絡協議会総会に参加して

日 程 6月24日(土)~6月26日(月)
参加者 和泊町 33人(うち沖洲会8人)
場 所 山形県長井市

6月24日(土)荘内南洲会との交流会
       荘内南洲会は、西郷南洲翁の遺訓のふるさと
       沖永良部南洲会は、敬天愛人の発想の地
※ 交流会では、21世紀は心の時代。心を鍛え、そして遺訓をお学び、おたがいに人として生きる道を探って行こうと、更に絆を深め南洲の精神を深めて行くことを確認しました。


6月25日(日)フラワー都市交流連絡協議会総会(9市町)
        山形県長井市(あやめ)     富山県砺波市(チューリップ)
        静岡県下田市(すいせん)    鹿児島県和泊町(ゆり)
        北海道中富良野町(ラベンダー) 福岡県久留米市(つつじ)
        兵庫県宝塚市(すみれ)     岐阜県大野市(バラ)
        山口県萩市(つばき)
1、 我がまち紹介・・・人口・文化・歴史・産業・観光等ミニターを使って紹介
2、 フラワーパーティ・・・交流会 参加者350人


6月26日(月)市内見学 あやめ園、さくらんぼ園等
この交流会の目的は、まちのシンボルの花をテーマーにしたまちづくりを目指す、都市交流を通じて観光等、各種産業、経済の振興、教育文化の振興を目的とする。

※ 私は今回の交流で多くのことを学ばせて頂きました。広大な荘内平野に感動、そして遺訓を全国に広めた荘内南洲会、フラワー都市交流会を通じて多くの皆様とふれ合い、温かいこころにふれた交流会でした。
                    <記> 大野寛子  <写真>中富良野町ホームページから転載
 

第62回 和泊校友会総会開催!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月23日(日)15時53分28秒
返信・引用
  写真③  

第62回 和泊校友会総会開催!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月23日(日)15時52分32秒
返信・引用
  写真②  

第62回 和泊校友会総会開催!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月23日(日)15時50分39秒
返信・引用 編集済
  南洲会、神和会、愛湾会、うにごの会、喜美留会5支部の校区会である和泊校友会(国村政寛会長)は、7月22日(土)、第62回定期総会を神戸沖洲会館で開催。

暑いさなかでございます、ノーネクタイ、軽装でご来場くださいとご案内呼びかけ、役員も浴衣姿でお出迎え、夏の夕べを楽しく和やかな総会を恒例となった5時開会。

第一部は、竹下恵介司会進行でオープニングは、大野寛子指揮で和泊小学校校歌斉唱、タイムスリップをしばし楽しみ、司会者の「よく出来ました、少し練習したかいが有りましたね」とツブヤキに笑いが起きる中、坂田明副会長の開会宣言、黙祷、会長挨拶、伊地知一斉総務部長の一般経過報告、宮村俊雄会計部長の会計報告、林藤義会計監査から会計監査報告が有り質疑応答も異議無しの声が上がり拍手で決議されました。

会長から来賓紹介がなされ、来賓挨拶を神戸沖洲会校区長代表・脇田文雄(国頭)、神戸沖洲会会長・池田純厚、神戸沖洲会婦人部長・村山恵美子3氏から頂きました。
萩原哲夫副会長が閉会挨拶して総会終了。

第二部、懇親会・演芸は萩原哲夫司会進行で、祝舞「御前風」を林富子が厳かに披露、竹下恵介乾杯のご発声で懇親会入り。
演芸は各支部となごみの会から新舞踊、創作舞踊、琉舞と8演目あり、平 海空ちゃんの琉舞「鳩間節」には一段と大きな拍手が有りました。

カラオケタイムでは各支部代表が自慢の声を張り上げ、ノリノリの歌唱に拍手あり笑いあり大いに盛り上がっていました。
総踊りは沖洲会音頭を全員が会場一杯にくり広げ、8時10分万歳三唱で大盛会理に閉会。

                                             敬称略<文・写真>関山英男

和泊小学校校歌   作詞・佐伯榕樹先生   作曲・武田恵喜秀先生

  1、黒潮洗う 磯の辺に  偉人の垂れし道教え 島の礎 築きたる
   永良部のふもと和泊に  学べる我等 幸多し

 2、緑の木立 広き庭  心をみがく 清き所 古き歴史に輝ける
   ゆかしの園生 和泊の  幼き我等 学び子よ

  3、日の出の光 庭にみち  希望の窓にほおを染む 幼な心の玉だすき
   知識を深く身につけて  励まんかなや 我が友よ
 

平成29年度 神戸赤嶺会総会・敬老会開催!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月22日(土)13時25分47秒
返信・引用
  写真  

平成29年度 神戸赤嶺会総会・敬老会開催!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月22日(土)13時24分52秒
返信・引用
   梅雨明け発表の無い中上天気に恵まれて、7月16日(日)午後1時より神戸沖洲会館に於いて、神戸赤嶺会(新村義一会長)は平成29年度総会・敬老会を開催。
 会長挨拶の中で、活動報告・理事会報告はレジェメ冊子に掲載しているので読んでいただくようお願いし、会計報告を久保真由美氏が行い、監査報告を代理で会長がおこない拍手で決議され短時間で総会を終了。
 記念写真撮影の準備中に、敬老の歌「きっと ありがとう」をCD演奏し、会長から敬老会の始まり由来についてお話が有り、早速に記念写真撮影・敬老者紹介・記念品贈呈と進み、初敬老の新村会長が敬老者15名を代表して謝辞を行いました。
 来賓祝辞を石山栄熊八光会会長・池田純厚沖洲会会長2名から頂戴いたし、御祝儀舞2題披露して、毎年遠く名古屋から出席の新村氏の元気一杯の乾杯の音頭で祝賀会入り。
 久しぶりに会えた同胞のお元気な様子と弾む談笑、飲み交わすビールと進む会食も楽しみですが、やはり趣向を凝らした演芸の数々が祝賀会を盛り上げます。
 孫・曾孫の年に当たる、小学生の真島心海ちゃんが琉舞「海のちんぼら」をコミカルに「鳩間節」を楽しそうに踊り拍手喝采。三味線・島唄、新舞踊、琉舞と13演目披露し総踊りサイサイ節を会場全員で踊り4時半閉会。
  赤嶺会の皆さん有難う御座いました。スタッフの皆さんお疲れ様でした。
                                    文・写真 関山英男
 

山楽会

 投稿者: 野山  投稿日:2017年 7月19日(水)11時16分19秒
返信・引用
  梅雨の合間の7月14日今年5回目の山楽会(会長;西村吉雄)が開催されました。
今回メンバーは5人アジサイ祭りの森林植物園をアジサイ見学しながらハイキングしました。
4時間約5Kmの工程でアジサイを満喫しました。次回は9月中頃播磨地区を計画しています
皆さんの参加お待ちしています。
 

谷山親交会総会・敬老会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月13日(木)10時21分1秒
返信・引用 編集済
  写真2-2  

谷山親交会総会・敬老会

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 7月13日(木)10時19分19秒
返信・引用
  写真  

谷山親交会

 投稿者:黒川裕子  投稿日:2017年 7月12日(水)15時47分18秒
返信・引用 編集済
  7月9日12時~谷山親交会の総会並びに敬老会を開催致しました。(役120名参加)
今年は初めての試みとして、ご来賓からのご挨拶は無しに(校区長、沖洲会会長は原稿で頂きました)して、簡単に西村会長が年度報告をして、すぐに敬老会に入りました。
この度は故郷永良部より(3名)岡山より(3名)千葉より(1名)の方が来られるという事で、西村会長は沢山の方の出席を・・・とがんばりました。
永良部からは岸田源清さん、松村エイさん(88歳)とその娘さん(絹江さん)がこ来られました
絹江さんはこの度、谷山字から唯一の女性町会議員となられた方です。
絹江さんはご挨拶の中しっかりとふるさと納税のPRをなさいました、会場からは(必ずするよ!!!)と元気よく数人が手をあげていました。
演芸もすべて谷山の会員でこなし、中でも谷山字では一番の踊り達者と言われているエイおばさんの元気な踊りに皆さん感心しきり。半分は演芸、半分はカラオケ(その都度、都度、バックでは踊りも入り)と大いに盛り上がりました。
5時前にお開きとなり、エイおばさんのご親戚一行はおばさんの(88歳)お祝いもかねて(しあわせの村)へ出発されました。
来年も又来るよ!!との合言葉を交わし手を握り、肩を抱き合、名残惜しそうに、みなさん会館を後にされました。
                                        記 黒川裕子

 

平成29年「瀬名を愛する集い」

 投稿者:報道部:大野メール  投稿日:2017年 7月 6日(木)08時57分43秒
返信・引用
  平成29年7月2日、梅雨の合間の晴天の日に、瀬名親進会は92周年の総会・敬老会が15名の敬老者をお迎えして午後1時から神戸沖洲会館にて開催致しました。
中村明彦氏の総合司会で第1部総会が始まり、開会の辞・物故会員への黙祷・会長挨拶・経過報告・会計報告・監査報告・会館理事報告と続き無事に終了しました、会長挨拶では宮村利郎会長が瀬名の歴史を次代へ繋ぐ為の2年間の思いを語り、会員皆様が心を熱くし会の歴史と次への思いを共有しました。
第2部の敬老者を祝う会及び懇親会では、壇上の敬老者紹介に始まり記念撮影・松元一三氏の代表謝辞の後、来賓紹介・神戸越南会会長の金元秀治氏・神戸沖洲会会長の池田純厚氏・神戸沖洲会白百合クラブ部長の久保美智江様から祝辞を頂戴しました。
その後瀬川哲代さん柴本和江さんによる祝舞「かぎやで風」が厳かに披露され瀬川督宣氏の発生で乾杯後懇親会に入りました。
懇親会では演舞・三味線・島唄など15題が披露されました、GGグループの唄・三線では宮村会長が昔取った杵柄杵柄で40?年ぶりのギターを披露され会場全体がどよめきました、最後は恒例のサイサイ節で総踊り、山内庄司氏の閉会の辞・万歳三唱で閉会しました。
瀬名親進会の皆様、楽しい1日を過ごされたと思います、世話役の皆さんお疲れ様でした。
 

瀬名を愛する集い

 投稿者:瀬名支部長 宮村利郎  投稿日:2017年 7月 4日(火)12時10分40秒
返信・引用
  写真その2  

29年度瀬名を愛する集い

 投稿者:瀬名支部長 宮村利郎  投稿日:2017年 7月 4日(火)12時06分37秒
返信・引用
  平成29年7月2日(日)、「平成29年度瀬名を愛する集い」が開催されました。
私が会長として開催する最後の総会となりました。
2年間、誠にありがとうございました。
写真を掲載しておきます。当日の様子の文章につきましては報道部にお願いしております。
 

文化講演会

 投稿者: 野山  投稿日:2017年 7月 1日(土)21時10分43秒
返信・引用
  6月29日13時から神戸沖洲会館1階大ホールに於いて白百合クラブ(部長;久保美智江)文化講演会が沢山の会員参加の下開催されました。
1部講演は2年ぶりの講演の藤原恵美子先生、テーマは〈健康な身体と心の関係)ユーモアたっぷりの1時間あっという間に終わりました。
複式呼吸の大切さ、歩く時は親指に力を入れてなどアドバイスを頂きました。有難うございました、又講演お願いします。
2部懇親会は昭和のカラオケ大合唱で大いに盛り上がり4時30分閉会しました。皆さんお疲れ様でした。
 

まち探検

 投稿者: 野山  投稿日:2017年 7月 1日(土)14時35分45秒
返信・引用
  6月29日宮本小学校2年生4名が毎年恒例になっている,まち探検に沖洲会館に来館されました。
対応は池田会長、大野副会長、2人が行いました。沖永良部の位置、特産品などの質問が有り
丁寧に説明され、子供達も納得した様子で帰りました。お疲れ様でした。
?
 

山楽会

 投稿者: 野山  投稿日:2017年 7月 1日(土)11時18分15秒
返信・引用
  山楽会(会長;西村吉雄)7月開催日訂正します。

7月4日 → 7月5日(水)に訂正します

集合場所;JR三ノ宮駅中央改札
 

創立40周年記念公演

 投稿者:池野  投稿日:2017年 6月28日(水)10時34分7秒
返信・引用
  琉球民謡協会関西支部の創立40周年イベントが
9月10日(日).12時開場、尼崎アルカイック大ホールであります。沖州会に関係する先生方の教室が演奏されますぜひご来場を?? 前売り3000円当日3500円です
 

神戸久志検会総会・敬老会開催!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 6月27日(火)13時42分7秒
返信・引用
  写真  

神戸久志検会総会・敬老会開催!

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 6月27日(火)13時40分57秒
返信・引用
   6月25日(日)、神戸久志検会(平 植勝会長)は平成29年度総会・敬老会を午後1時から敬老者18名お迎えして開催。
 恒例となった、「ふるさと」を全員で合唱してオープン。会長の弟植安氏の司会進行で先達のご冥福をお祈り黙祷して開会する。
 平会長は挨拶に続き、会計報告・監査報告・理事会報告をレジメに記載されていますのでゆっくりご覧下さいと、スピーディーな進行で早速記念撮影を行い、敬老者の紹介・記念品進呈と進み、敬老者代表謝辞を平 植安氏が、ふるさと久志検字の自然環境・現状・活動状況等を報告、あらためて郷里久志検への熱い思いを語らい、久志検会へのご協力に感謝申し上げました。
 大山安照氏が、お一人おひとり丁寧に来賓紹介されました。
 祝辞を八光会会長・石山栄熊氏、白百合クラブ副部長・瀬川哲代氏、沖洲会会長・池田純厚氏から頂戴し、糸和会神戸道場の沖野安子さんが祝舞「かぎやで風」を披露、丸山辰巳氏の乾杯のご発声で祝宴入り。
 祝賀会・演芸の幕開けは、西村吉雄氏グループ「島唄の会」の皆さんが三味線・唄で賑やかに宴開き。松家教室、八光会民謡部、白百合クラブふるさと民謡部、ギター演奏・カラオケ等々14題演舞、森田実氏の歌で松家教室の皆さんが踊りを披露され大いに盛り上がりました。
 全員でサイサイ節を会場一杯に踊り、差司則男氏の閉会の挨拶・万歳三唱で5時閉会。
 神戸久志検会の皆さん、本日はおめでとうございます。そしてお疲れ様でした。また、楽しい一日有難う御座いました。
                                  <文・写真>関山英男
 

第29回国頭校区会定期総会(報告)

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 6月25日(日)20時51分2秒
返信・引用
  写真  

第29回国頭校区会定期総会(報告)

 投稿者:神戸沖洲会報道部  投稿日:2017年 6月25日(日)20時49分25秒
返信・引用
  6月24日(土)午後1時より神戸沖洲会館1階ホールで開催されました。
第一部総会は、開会のあいさつ・黙祷と続き、会長あいさつでは、①今年の梅雨は異常気象による少雨が心配である。②故郷の和泊町では町長選挙が実施され、伊地知氏が無投票で当選され、4期目を迎えたことを報告いたしました。
 その後一般会務報告・会計・監査両報告や理事会報告が無事決議され、続いて副会長に「棚窪哲司氏」、婦人部長に「池下若子氏」が推薦されました。
 来賓の紹介では、本部役員と常任顧問・各校区長・和泊各支部長が紹介されました。
 来賓の挨拶は和泊校区副会長の竹下恵介氏、沖洲会新会長の池田純厚氏、沖洲会婦人部長の村山恵美子氏のご祝辞をいただきました。池田氏はこれかの沖洲会は2世、3世の活躍が待たれるとチカラ強いお話を頂きました。
 第二部、田中知花・田中晃子・具志サチ子お三方の「かぎやでふう」が厳かに披露され、東 徹郎氏の音頭で乾杯となり、懇親の後、演舞が14題続き沖縄舞踊・新舞踊と素晴らしい演芸を披露してくれました。「国頭ヤッコ」は8人の若い衆で大いに盛り上がりました。
「島唄」が続いた後、国頭の持ち歌「ナージルガイ」で最高潮に達したところで、「神戸沖洲会音頭」・「えらぶ百合の花」の全員総踊りの後、沖吉重盛氏の発声で万歳三唱をし、閉会となりました。

                                                       <文責>国頭校区長・脇田文雄
 

国頭校区総会

 投稿者:報道部:大野メール  投稿日:2017年 6月24日(土)14時30分2秒
返信・引用
  梅雨入りも何処?
晴天の下第29回国頭校区会総会が開催されています。
 

/22