teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


摂田屋散策

 投稿者:高山紘一メール  投稿日:2005年11月23日(水)19時21分3秒
   摂田屋が故郷の梶山君が、故郷の写真を撮りたいと誘ってくれたので一緒に散策しました。約束の時刻に”越のむらさき”で落ち合い、梶山君の奥さんも同行で気の向くままの撮影をしました。さすが生まれ故郷だけあって獣道のような古い道を通ったりして、良い撮影ポイントを紹介してくれました。星野本店では山古志名物「かぐらなんばん」の辛子味噌を一緒に買いました。(これはものすごく辛いのですが、また美味いのです)いろいろ撮って、仕上げは青島ラーメン。相変わらず行列が出来ていて、変わらないスープの味と柔らかいチャーシューに舌鼓を打ってきました。梶山御夫妻に感謝!
 今回見つけた穴場の撮影ポイントは来年のコンテストに使ってみたいものです。
 
 

「長岡花火を見る会」ご案内

 投稿者:ko-taka  投稿日:2005年 7月16日(土)23時46分4秒
  本日準備会を行いましたので、詳細の開催計画をお知らせします。

 お待ちかねの「長岡花火を見る会」は15名の参加者になりました。
予定通り、一応昨日で締め切らせていただきました。
【参加者;結城,小林,松本,石黒,廣井,保科,桜井,梶山,新井,阪西,勝沼,大平,川村,入沢,高山】

1、石黒亭開場・・・8月2日午後1時~see⇒添付file<<「map(石黒亭案内図)」>>
    花火会場への移動は午後6時頃になりますが、早めに来て花火観覧場所の確保や
   宿泊準備などのお手伝いをして頂くとありがたいのですが・・・。
2、日程
  ① 花火会場宴会 午後6時頃から花火終了まで「花火観覧場所」にて。
    ◇酒・ビールは準備します。但し、特定銘柄嗜好やドランカーの方は持参願います。
    ◇肴は多少の用意はしますが、参加者は各自一品(2~3人前)持参して下さい。
    ◇各地の旨い物を摘んで飲みながら歓談しつつ長岡花火を堪能しましょう。
  ② 第二会場(自由時間=二次会) 石黒亭
    ◇飲み足りない方に多少のビールを確保します。夕食は特別用意致しません。

    ◇宿泊用の寝具の用意は充分ではありません。
      夜は結構暑いと思われますので、ジャージやトレーナーなど各自のお考えで
      用意持参して頂ければ充分と思います。
  ③ 翌日 朝食など
    ◇食パン、牛乳などの軽い朝食の用意をします。
    ◇10時頃には解散撤収したいと思います、後片付けなどご協力お願います。

3、その他 趣向など
  ① プレゼント交換・・・各自一人分のお土産を持参して事務局にお出しください。

    当方で用意した袋に入れて、他の方のお土産と交換します。
  ② 会費・・・飲食費などの実費、2000円とします。(会計報告は後日メールで)

「長岡花火を見る会」E36メンバーズ 事務局
たかやまこういち,nagaoka,niigata,JPN, kouiti@white.plala.or.jp
 

廣井さんと阿蘇山登ってきました

 投稿者:石黒 泰男  投稿日:2005年 5月28日(土)21時59分51秒
  E36メンバーの皆さんご無沙汰しています。
5/22~5/25のスケジュールで深田久弥の百名山、九州、九重山、祖母山、阿蘇山登山してきました、最後の日程,5/25廣井さんと日程調整がうまく整い阿蘇山を一緒に登ることができました。
8月長岡花火には廣井さんも出かけてくるように話してきました。6/9、長岡で高山、松本、結城、小林、保科各氏と計画打ち合わせ兼ねて一杯を計画があります。
期待しておいてください。
 

麦の花

 投稿者:廣井 均  投稿日:2005年 5月20日(金)08時01分26秒
  麦の花は稲の花に似ている。
目立たないから開花に気付かない。
しかも開花しない麦の栽培が奨励される。

メシベは自分を囲むオシベから受粉する。
開花しなくても蕾のなかで自家受粉できる。
開花すると病気に罹りやすいらしい。

・・・写真は開花2日目5/17の煙草である。
開花したらすぐ花を摘み取る。
従って花を見るチャンスは少ない。

摘花しないと葉が硬く荒々しくなるらしい。
観賞栽培は自由だが喫煙用加工は禁止。
正月に粉末コ-ヒ-に似た種を播く。
 

Re: むつごろうからのお知らせ

 投稿者:櫻井 明  投稿日:2005年 5月20日(金)07時59分55秒
  E36の皆さんへ

最近またE36のメール網が活発に遣り取りされてきて嬉しい限りです。
むつごろうさんの故郷の田植え後の風景、タバコの花、麦の花?
いろいろと話題を提供して頂き有難うございます。
そして横浜赤レンガ倉庫での長岡フェアの連絡を有難う。22日は
午前はソフトボールの試合が有るので午後から行って見ようと思います。

春野菜の収穫や種蒔き、草取りで忙しい季節です。エンドウやエシャレット、
小松菜などが収穫期でカブ、大根もそろそろ食べれます。明日は
サツマイモを植えつける予定です。
 

煙草の花 麦の花

 投稿者:勝沼正敬  投稿日:2005年 5月20日(金)07時58分28秒
  まず、廣井さんへ

「昨年、水不足で梅雨待ちの田植え?と勘違い。
事情に詳しい勝沼さんに無知を笑われた。」

そんなことがありましたでしょうか。生意気を言ってす
みません。お許しください。

高山さんの写真は、シャッターチャンスもさることなが
ら、切り取り方が良いですね。素人離れしたアングルと
フレーミングだと、感心しています。櫻井さんにしても
梶山さんにしても、同様です。私みたいにシャッターを
押せばよい、という撮り方とはぜんぜん違います。

廣井さんの写真、タバコの畑は何度か見ていまして葉を
見ればそれがタバコだと指摘できますが、花は記憶にあ
りませんでした。良いものを見せていただきました。

電車の窓から見ただけで近づいてまじまじと見てはいま
せんが、こちらでも麦は大きく伸びています。麦の花は
どんなだったでしょうか。子供の頃、学校の行き帰りに
見ていたはずなのに、憶えていません。

さて、6月4日が近づいてきました。家を何時にだたら良
いのか、そろそろ時刻表で調べなければ、と思っていま
す。楽しみです。

そして夜の会で、また新しい企画が誰かから提案される
ことでしょう。両神山登山に参加されない方、楽しみに
お待ちください。

では、星さん、よろしく頼みます。

このメールの宛先に、佐藤邦夫さんの名前があります。
亡くなられていますが、敢えて残しました。奥様や息子
さんが、もしかしてメールを開いてご覧になって、思い
出されるよすがにでもなるならばと。
 

むつごろうからのお知らせ

 投稿者:越後長岡郷 むつごろう  投稿日:2005年 5月20日(金)07時56分56秒
   ●E36関東地区の皆さんにむつごろうからのお知らせです。

長岡市のメルマガに横浜でのイベント案内がありました。
時間と興味のある方は行って見られたら如何でしょうか。
(以下はメルマガの抜粋です)

♪♪♪ ここでちょっとミニ情報 @(^o^)@ ♪♪♪
 ―――えちご長岡広域観光フェアを開催します―――
 日本全国のみなさんからいただいた温かいご支援に応え、長岡地域が震災に負けず
頑張る姿を発信します!中越地区の10市町村が観光スポット紹介や特産品の展示即売
など行います。首都圏にお住まいの方は、ぜひお出かけください。
 日時=5月21日(土)正午~午後6時
    5月22日(日)午前10時~午後5時
 会場=横浜赤レンガ倉庫イベント広場
 内容=中越大震災震災パネル展、観光パネル展、銘産品展示即売、お楽しみ大抽選
    会(参加無料)、郷土芸能公演会(悠久太鼓)、実演・体験コーナー(丸太
    切り・餅つき・手まりづくり・拓本採拓)
 ※悪天候の場合は中止します。
 問い合わせ=長岡市観光課内えちご長岡広域観光フェア実行委員会
       TEL0258-39-2221

<なおメルマガは下記のURLで詳細を知ることが出来ます。>

******************************* kome 100 **

     長岡市メールマガジン 米百俵メール第56号(2005/05/15)

**************************************
                   http://www.city.nagaoka.niigata.jp
                   登録読者数1,087人(第55号発行時)
 

煙草の花

 投稿者:廣井 均  投稿日:2005年 5月20日(金)07時55分4秒
  高山さんの写した水田の素晴しい写真を見た。
懐かしい北国の春。
奥行きの深いアングル、水田に映る山と空。

雲の明暗が如何にも北国らしい。
空に突き出た7、8本の木は狭木だろうか。
まほろばの風景である。

我が住む町は麦の穂で埋め尽くされている。
その麦の穂は、まだ未熟で黄色い。
麦の刈り入れまであと1ヶ月。

その後、田植えである。
麦と稲を組み合わせた二毛作。
梅雨入りに麦刈りし、梅雨に合せ田植え。

昨年、水不足で梅雨待ちの田植え?と勘違い。
事情に詳しい勝沼さんに無知を笑われた。
今日の日中気温は新潟15℃、熊本27℃

話題をはぐらかして煙にまく。
添付の写真は煙草の花である。
今日5/15の撮影である。

九州は煙草の栽培が盛んである。
しかし花に遭遇したのは初めてである。
しかも可憐な花姿は予想もしていなかった。

・・・麦畑風景の撮影が目的であったが。
高山作品ほどに感動的な写真は断念。
麦畑に挟まれた煙草の花に惹かれた。
 

連休も終わりました

 投稿者:市原 阪西  投稿日:2005年 5月 6日(金)21時38分37秒
  良いお天気続きのGWでした。
当方1日~5日まででしたが、忙しく終わった。

川鉄の敷地内に新しく大店舗見物(買い物でなく)から
家、畑の消毒・草取りそして地震対策、そして更に5日潮干狩りの
車での混雑を覚悟し、千葉の低山歩きに行ってきた。
伊予岳と富山いずれも300mちょっとの山ですが気持ちよく
一日で両方登ってこられました。

ヤーコンが二つ芽をだしました。なかなか出ないので心配していたので
ほっとしました。他、ジャガイモ、ソラマメ、さやエンドウ、菊も順調です。

廣井さんの酒の旨みについて納得、全くその通りですね
このように判り易く明快な文で言えることは素晴らしい。
私の思っていたことを全部書いてくれたようでうれしくなります。

しかし、千葉にも旨いものがあると人には聞くが、まだそれにあたらない。
そのうちあたったら紹介することにします。
私は燗した方が好きなので、旨いまずいの感じは廣井さんの
いうとおりで、実に的を得た表現で驚きました。

来週は沖縄、再来週は北海道へ出張と忙しい残りの5月になりそう
6月の両神山を楽しみにしてます。

このように私の連休は終わりました。
では又。

市原 阪西
 

山と酒

 投稿者:廣井 均  投稿日:2005年 5月 6日(金)21時36分40秒
  4月は急激に仕事が減った。
仕事の閑期は遊びの好機である。
遊ぶといっても仲間が居ないし金も無い。

幸い4月の九州は天候もよく足は自ずと山へ。
山といっても九州の山は低く岡に近い。
その夜の酒を美味く飲むため山へ登る。

山開きは7月1日が常識と思っていたが。
しかし九州は4月29日の山開きが一番多い。
なぜなら花の季節、みどりの日、GW初日。

関東、東北も4、5月が多いようだ。
丹沢は4月17日であったらしい。
磐梯山5/22、越後駒ケ岳6/29、八海山7/1。

その山開きも待たず4/28までに4箇所へ登山。
流石に人影が少なく野鳥の世界であった。
残念だが4/29からのGWは山へ向かう閑なし。

・・・九州の地酒では亀万が美味い。
亀万は日本最南端の酒蔵であり熊本県南端。
しかし30km離れたら容易に売っていない。

60km離れて住む私には入手が困難である。
取り寄せ入手は可能であるが。
銘柄にこだわる飲み方は私の趣味ではない。

蔵元を選ばず手当たり次第飲む。
まずい酒、美味い酒。
当り外れも楽しみながら吟味する。

まずい美味いの吟味は理屈抜きである。
最初の一杯を直ぐに飲み込まず口に含む。
その時の感触が吟味である。

美味い酒は思わず飲み込んでしまう。
まづい酒は飲み込むことに抵抗感がある。
並みの酒は抵抗感は無いが口の中に留まる。

コクがあって甘過ぎず辛過ぎない酒がよい。
香気があれば尚よいが。
なんと言っても私はコク(旨味)が欲しい。

新潟の酒は淡麗で旨味の少ない酒が多い。
旨味があれば甘くても辛くても酒らしいが。
淡麗だけなら酒より焼酎が上だと思う。

旨味のある酒は甘く為り易い。
普通の酒は旨いが甘いか、旨く無く辛い。
旨くて淡麗な酒は在るが非常に高価である。

・・・程々に旨く淡麗に近い安酒があった。
意外に思いラベルを見たら酸味添加が表記。
旨さと甘さの矛盾を酸味添加で安価に解決。

とにかく種類が多い。
なにを飲もうか酒を選び。
その酒を飲むために登る山を選ぶ苦労(笑)。
 

レンタル掲示板
/10