teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


惜しい

 投稿者:吉田俊哉  投稿日:2018年 4月 2日(月)22時02分30秒
返信・引用
  そうですか、ガラスの欠片でしたか、それは惜しかった。
いろいろなところに傷を作ると、そのうち「小判」が出てくるかも。

冗談はおいといて、あまり危ない真似はしないでくださいね。
?子供が真似する。
?感染症の危険性が増す。
?悪霊が傷口から体内に入る。
?死んだのに気が付かずに、ゾンビになる。
 
 

再出血

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2018年 4月 2日(月)08時52分56秒
返信・引用
  子供のころからウルトラマンより怪獣が好きでした。のっぺりしただけの人より、怪獣が個性的でいい。あとは昆虫が好きで「理科の勉強」と言いながら学校に持ち込み、クラスで蝶の幼虫や水性両生類などを飼っていました。それと好きなのは妖怪。

左手薬指の怪我、ジグザグに切れてて、色が紫だったり、赤黒かったり、抜糸前は所々から糸が覗いていたり、自分の身体ながらゾンビかフランケンシュタインかという感じで気に入ってました。少しずつ傷口がふさがってくると肌色になり、なんか寂しい。でもなかなか傷口がふさがらない一角があります。お医者さんからは①救急外来での処置が甘かった②本人が安静を欠いている③中に異物が残っている可能性がある、との説明で、場合によっては「もう一度レントゲンを撮る必要あるかも」と聞いてましたが、先方は②と考えているようでした。

ところが周辺の傷口が埋まってくると、治らない一角の中から突起物のようなものが現れ始めました。最初は瘡蓋と思ってましたが、あまりにも露わなので昨夜引っ張ってみるとなんとガラス片が出てきたではありませんか。どうりでズキズキすると思っていた。物理的に血流が滞っていたので傷口がふさがらなかったんですね。少々出血しましたがズキズキとれてさっぱりしました。まだ小ズキズキは残っているので、小さいガラス片でもあるのかな。また引っ張ってもいいし、小さいからもう少し飼っていてもいいかなと思います。
 

感慨ぶがい

 投稿者:日野誠  投稿日:2018年 4月 1日(日)13時29分16秒
返信・引用
  JFL 女川ー青森~石巻フットボール場~ 観戦 青森にいたときにほぼ話題にでなかったクラブがアマチュア最高峰リーグで女川と戦っているのは感慨ぶがいです 青森サポも15人くらいきてますね  

子供将棋大会のお知らせ

 投稿者:チェリーパークホテル  投稿日:2018年 4月 1日(日)09時08分14秒
返信・引用
  小学生将棋大会

山形県寒河江市「第4回 チェリーパークホテルさくらんぼ杯」開催のご案内


いつも大変お世話になっております。
第3回チェリーパークホテル さくらんぼ杯もたくさんのご参加で盛大に開催する事ができました皆様に厚く御礼申し上げます。

 今年も「第4回チェリーパークホテルさくらんぼ杯」を開催いたします。
小学生No1を目指してエントリーをお待ちしております。
さくらんぼ杯(上級者)の上位4名様には副賞として後日地元特産品「さくらんぼ」 をお送りいたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
参加ご希望の方は、予め お申込み(エントリーが必要となります)

≪お申込方法≫

「チェリーパークホテル」ホームページよりお申込みをお願い申し上げます。

http://www.cherryparkhotel.com/

 

阿波踊り破産

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2018年 3月30日(金)08時44分30秒
返信・引用
  朝刊の記事で読みました。正確には阿波踊りを主催する観光協会が累積赤字で運営一新になるようです。

他人ごとではありません。「青森県将棋まつり」で考えると、会場のときのように、去年まで大丈夫だった大口の協賛社の担当が変わって撤退してしまったとか。それで終わってお金が足りなくなれば、不足分をなんとか補填して解散するしかない。

県連で考えると、一部の人の利益にお金を使い、入るべきお金が県連でない個人に流れ、赤字が累積していくとか。

私が県連を引き継いだ20数年前の次年度繰越金は3万円ちょっと。対局時計など新しく買うのは無理で、電池は私のポケットマネーで買ってました。で、役得的なものを廃止、県連以外に流れていたお金を県連に入るようにしましたが、軋轢のすごかったこと。でもそれで次年度繰越金が3桁になったら何年か前、20万円口がなくなり、10万円口が3万円に。全国一斉だったので運営者の方は何のことか分かるでしょう。

ともあれ、その27万円は、青森県棋界的には有効に使っていたつもりで、段位戦を増やしたり、プロ棋士指導対局会を開催したり、全国大会に交通費補助金にしたり、文部科学大臣杯の開催補助金にしたり。その収入がなくなったからといって催し参加者へのサービスを低下させるわけにもいかず、厳しい赤字の時期が続きました。

今は渡辺会長が確保した補助金と、旦代さんの会計取りまとめで余裕が生じているのですが、世の中何があるか分かりませんからね。それで畑違いの分野の破産も、つい反応してしまうんですね。
 

えがったー

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2018年 3月29日(木)07時48分59秒
返信・引用
  昨日、将棋のプロでなく、指導の専門家が道場に立ち寄ってくれました。えがったー。いつも同じやり方でなく、別のスタイルの将棋と接することは年少者にとっていい経験になりますからね。

そして卒業と進学シーズンです。今年は県高校棋界に大量入荷があります。県外に行く子もいるわけですが、同じ教え子でも女の子はなんとなく県内にいてくれたらいいのになー、と感じますし、男の子は広い世界を経験して、大きな舞台で存分に戦い、一段と成長して、できれば県内に帰ってきてほしいなーと感じますね。
 

名人戦とワインを楽しむ夕べ

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2018年 3月28日(水)12時51分39秒
返信・引用
  ・日時   4月20日(金)
      18:00~18:50 名人戦解説会
      19:00~終局    名人戦鑑賞会とワインを楽しむ会
・会場   青森支部道場
・解説棋士 田村 康介七段
・会費   一般1500円  高校以下500円
      (軽食とおつまみ程度は出ます)
・参加資格 趣旨を理解する人
・申し込み 4月15日(日)まで厳守
      (予定が不確実な人はご相談ください)

※近頃の将棋界は、作ったような話が現実になることが起きています。村上先生が羽生善治永世七冠からワインをいただいたので、みなさんとご相伴する機会を探していました。で、羽生さんが100回目のタイトルをかけて名人戦に挑戦して、それを飲みながら鑑賞できればいいな、などと虫のいいことを考えていたら現実になりました。今回の趣旨は、あまり難しい一手一手の意味を考えるのでなく、プロもアマも一緒に飲みながら進行を楽しみましょうということです。なので、名人戦を見る気持ちがない人はご遠慮いただきたく思います。会場のスペースや準備の都合があるので、事前申し込みをお願いします。予定があやふやな人はご相談ください。
 

決勝

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2018年 3月25日(日)18時15分2秒
返信・引用
  こうたーはくば  

毎日杯争奪将棋大会途中経過

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2018年 3月25日(日)17時59分45秒
返信・引用
  参加38人・4人1組の予選後、通過者によるトーナメント
【準々決勝】
横山 幸男五段(弘前市)-佐々木潤一・五段(青森市)
佐々木白馬四段(岩手高1)-蛯澤 俊太四段(造道中1)
木村孝太郎五段(青森東高3)ー工藤麟太郎四段(浦町中3)
遠瀬龍二・四段(三沢市)-佐藤 敏樹四段(十和田市)

【準決勝】
白馬ー横山    孝太郎ー遠瀬
 

毎日杯初段位獲得戦結果

 投稿者:奈良岡 実  投稿日:2018年 3月24日(土)17時54分3秒
返信・引用
  参加18人・左側が勝ち
【準々決勝】
木村 朋子(青森市)-工藤 真矢(青森高)
三上 凌空(青森高)-納谷 一歩(泉川小3)
小川 一大(青森市)-工藤 馨 (浦町小3)
林 幸之介(金沢小#-林 仁子 (金沢小5)

【準決勝】
三上ー木村   幸之介ー小川

【決勝】
こうのすけー三上

※やっぱり日曜日より条件悪いと参加者が少なめですね。かなり段位戦増やしているので、段位を取りやすくなりました。その分ちょっと段位のレベルが落ちているので、現在の段位からもっと上の実力をつけるよう精進してください。
 

レンタル掲示板
/279