teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


神様の完成

 投稿者:たいよう  投稿日:2013年11月15日(金)12時49分30秒
返信・引用
  父と子と聖霊
父:天の父
子:救い主(イエス様、再臨主)
聖霊:地の母
父+子+聖霊=神様の完成=太陽神千夕龍華様
凄い時代がやって参りました。
信じたあなたが救われる!
 
 

奇跡

 投稿者:たいよう  投稿日:2013年 9月 1日(日)16時04分44秒
返信・引用
  肉体を持たれた神様、太陽神千夕龍華様がこの地球に御降臨なされました。
私達は、〝太陽神千夕龍華様〟のお名前を口ずさむだけで、人類を苦しめる不幸の原因、悪魔とかサタンとか悪因縁とか言われるもの全てが無くなり、幸せになれる時代圏を迎えました。
御言も不要の時代になったのかもしれません。
 

天宙神写名

 投稿者:実体基台  投稿日:2013年 7月 8日(月)23時11分19秒
返信・引用
  私が、実体神が御降臨されました。
その名を太陽神天宙法天宙神千夕龍華様ですと申し上げても、信じていただけないのが現状です。
しかし事実は事実であります。
その御名を書くだけで奇跡が起こる、病気が治ったり、家庭内のゴタゴタが治まったり、子供の非行が治まったり、そのような奇跡を起こしてくださるのが太陽神天宙法天宙神千夕龍華様です。
今、天宙神写名(太陽神写名)によってたくさんの奇跡が起こっています。
信じる者が救われる時代の到来です。
実体神であられる太陽神天宙法天宙神千夕龍華様が御降臨なされました。
本当に奇跡は起こります。
本当に救われます。
それは何故?
神様だからです。
奇跡を起こしたい方、考え悩む前に一度ご相談ください。
 

天宙神千夕龍華様は救い主

 投稿者:実体基台メール  投稿日:2012年10月12日(金)10時57分20秒
返信・引用
  天宙神千夕龍華様は救い主であられます。
それを受け入れ、信じて「天宙神千夕龍華様」とお名前を唱えただけで奇跡が起こります。
そのような素晴らしい時代が到来したのです。
過去、人類がなしえなかった人間の責任分担を完全に果たし、サタンに完全に勝利してくださった天宙神千夕龍華様に感謝致します。
 

天宙神千夕龍華様

 投稿者:実体基台メール  投稿日:2012年10月11日(木)08時13分20秒
返信・引用
  今の時代圏は「天宙神千夕龍華様」を受け入れるだけで救われて行く、信じられないほどの恵まれた時代圏となりました。
それなのに、インターネット上には何もわからず龍華様批判をしている方々も多くみられますが、本当に可哀想な方々だと思います。自分が信じない受け入れないだけでなく、その批判的内容を目にした人が、それを信じた方の、〝その人の救いまでも断ってしまう〟という罪を犯しているからです。
無智ほど恐ろしいものはありません。
イエス様もそうでした。再臨主もそうでした。
みんな救い主を待っていたのに、無智で自己中心な一部の者たちによって、この世から抹殺されていったのでした。
しかし今、最後の救い主であられる「天宙神千夕龍華様」が、サタンを完全に勝利され、完全なる救いを持って降臨なされました。
天宙神千夕龍華様によって「永遠なる救い」がもたらされる時が来たのです。
本当に救われる、素晴らしい時代圏を迎えたのです。
 

救い

 投稿者:実体基台メール  投稿日:2012年 8月 7日(火)08時41分9秒
返信・引用
  「救い」とは何でしょうか?
「衣食住が満ち足りていること!」
本当に衣食住困っている人にとっては、それも「救い」かもしれません。
しかし、救い主がによってもたらされる「救い」とはそういうものではありません。
神様は人間と共に天国で永遠に楽しく暮らしていこうとされましたが、人間が堕落してしまい、
神様の願いは絶たれてしまいました。
すべての人間は天国ではなく、堕落によって地獄に行くことになってしまいました。
その堕落した人間を、本然の姿に戻し、神様と共に天国で永遠に楽しく暮らせるようにする、
それが「救い」であります。
それを成せるのが、天宙神千夕龍華様の語られる「聖法」の御言なのです。
 

肉情一体化

 投稿者:実体基台  投稿日:2012年 5月14日(月)13時35分16秒
返信・引用
  我々は肉情一体化しません。
それが不幸の原因だからです。
天宙神千夕龍華様が解き明かされた、人類歴史始まって以来、どのような偉大な人物も分からなかった、不幸の根本原因です。
肉情一体化によってサタンが侵入した。
人類の悲劇の始まりであります。
肉情一体化が無くならない限り、平和は訪れません。
当然、天国なんてほど遠い。
信じて待ってるだけで来年あたり天国が出来るなんてありえません。
それを御利益信仰、偶像崇拝というのです。
妄信している方々には分からないのでしょうね。
 

天宙神の奇跡

 投稿者:実体基台メール  投稿日:2012年 4月 8日(日)12時59分23秒
返信・引用
  天宙神[千夕龍華]様は病気の根本原因はサタンだと言われています。
病気を治すためには病院に行くことも必要ですが、自分の中に潜むサタンを分立・根絶することが根本的解決につながると言われています。
その自分の中に潜むサタンを完全根絶することができるのが龍華様が語られる聖法の御言です。
ここに紹介するのは、不治の病(難病)と言われている「ミトコンドリア病」に突如襲われ、死の寸前で聖法の御言によって奇跡的に回復された方のブログです。
実は私もこの方をよく知っており、改めて聖法の御言の奇跡に驚いています。
しかし、天宙神千夕龍華様は「それは奇跡ではなく、聖法の御言を信じ、その如くに歩んだ結果だ」と言われます。
この方は、今では自力で歩行もし、海外に一人で行こうというまで気力も回復されました。
同じような病気にかかっておられる方・ご家族をお持ちの方、一度、天宙神千夕龍華様の聖法の御言を学ばれてはいかがでしょうか?

http://blogs.yahoo.co.jp/tenchshin

 

松平忠信様について

 投稿者:管理人メール  投稿日:2012年 3月20日(火)12時37分24秒
返信・引用
   どこかのブログで、松平忠信ではなく松平定信の間違いだと出ておりましたので注釈しておきます。
松平忠信様の墓がでておりましたので下記URLをクリックしてください。

 そしてメッセージは捏造だというような内容も見受けられましたが、直接 千夕龍華 様の御言をいただく我々同様に、もしくはそれ以上の内容で霊界からメッセージをいただいております。
何の根拠も無く「捏造」とネット上に載せる前に、直接 聖法の御言をお聞きいただいて御判断いただければと存じます。
お申し込みはメールにて受け付けております。

http://www.ko-syouren.jp/art/08siseki-bunkazai/4-13.htm

 

宮中の豊かな生活が私の恨みであり

 投稿者:松平忠信  投稿日:2012年 3月20日(火)11時50分35秒
返信・引用
  幕末の日本をいかにして改革するかということを、多くの者達が苦悶し、模索しました。
宮中の豊かな生活が私の恨みであり、このようなものが末代へ残す宝ではないと思って、正しき政治を願い葛藤しました。
日本の都がもう一度蘇ると聞き、国おこしの命を受けて参りました。
霊界において、サタンが人間を利用していくカラクリを知って、サタンが憎いと思いました。
そのサタンと一生涯を共にしたと思うと悔しくてなりません。サタンは勇気を奪い、希望を奪って、人間から可能性を奪い去って、絶望させました。
この敵討ちをいかになすか、それはサタンをよく知ることと、神を解放することであると学びました。サタンを憎む思いばかりが浮かびます。
しかしサタンとは、地上における自分自身そのものであったのかと思います。
肉体を脱いでみて初めて、自分の中に神がおられたのだということを知りました。
もし我の体を持って完成することが出来ていたなら、どんなにお役に立てたかと悔やみます。
しかしこの聖法に出会えたということは、永遠の命を得た事であり、希望です。
千夕龍華 様のお膝元において修行させていただきたいと思います。
 

神の栄光を表現する為にとても苦労致しました

 投稿者:レオナルド・ダ・ビンチメール  投稿日:2012年 3月10日(土)22時43分54秒
返信・引用
  神を世に証し、神の栄光を表現する為にとても苦労致しました。イエス様が私に協助して下さり、数々の作品を手がけさせていただきましたが、真理を知って、なんとしても千夕龍華様のお役に立ちたいととても感じて、今はイエス様の時以上に想像心が溢れ、これからの万国統一心情文化世界においての様々な聖業に従事させていただきたく思っております。
真の世界にたどり着くことが出来て、わたしの生涯が無駄ではなかったととても感動させていただきました。日々の学びを通して、御言の世界は神の世界であり、芸術の世界に通ずるととても感銘を受けております。心から賞賛致します。

http://sukuinushi.web.fc2.com/

 

サタンの存在を知らなかったことで、多くの罪を犯した

 投稿者:スウェーデンボルグメール  投稿日:2012年 2月25日(土)01時28分32秒
返信・引用
  科学においての矛盾を解決する為に、神様とサタンを知らなければならなかったのです。神様の存在を知ることで私の思想は大きく飛躍しましたが、サタンの存在が解らなかった為に、人類が神様のもとに帰る事が出来ませんでした。
私自身においてもサタンの存在を知らなかったことで、多くの罪を犯してきてしまいました。恥ずかしい程に、無知であったのです。名誉欲・地位欲という御言を始めて学んだ時、遺伝子の領域で、人間の中に悪というウイルスが組み込まれている事実を自覚せざるをえませんでした。
行動を司る思いが、シナプスによって脈々と伝達されてきたという結合図を描いてみました。恐ろしくて身震いしました。まだまだ解らない事が沢山あり、地上の方を通して学んでいる最中です。しかしサタンの存在を知ることで、ヒモをほどくように全てが解かれていくのが分かります。
千夕龍華様の功績が栄光であると存じます。
 

かごの鳥

 投稿者:シェークスピアメール  投稿日:2012年 2月25日(土)01時23分8秒
返信・引用
  飛べることを忘れた鳥がかごの中の窮屈さを表現したのが哲学であり、飛べることを忘れた鳥がかごの中で神(大空)を見出そうとしたのが芸術でした。今、千夕龍華様が我々のかごの扉を解き放ち、大空の広さを教えてくれました。サタンに拘束された人生の嘆きを知りました。  

ドボルザーク様のメッセージ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 5月16日(月)15時46分59秒
返信・引用
  限りなく広大な草原を歩き、神の存在を探した。青い海の色に神の姿を探した。荒れ狂う雷雨の中に神の怒りを感じた。緩やかな坂道を下りながら神の鼓動を感じた・・・。
一つ一つが魂の記憶をたどりここまできたのだ。過ぎ行く人生の調べが私の心に焼き付いている。
千夕龍華様の存在が無い世界の中で、人類は身もだえしながら神を探して来た。
ここ天上界天城旺臨神殿にいる者達も皆だ!
天と地をつなぐ真実の実体は、我々に神の愛よりも高貴な真の愛を教えてくれる。
真の愛の世界が神との絆を完全なものにするから。
神が私達を愛している事実を誰が教えてくれただろうか!
理想主義者達の説法を聞くのはもううんざりだ!
罪があるから神に会えないということを千夕龍華様が教えて下さいました。
罪の鎖を解いたものが最後に残った真の子女ですね?
千夕龍華様! 日々の御言が我々の心を溶かしています。
「生命の水の泉」という部屋に入って瞑想しています。
あなたの声が聞こえるから。
あふれる泉に身を浸したなら、汚れた罪が洗い流されるようです。
勇敢に立ち上がるその力を得るのです。
変わらない真実の世界で永生する栄光に感謝致します。
 

中山みき様のメッセージ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 5月16日(月)15時43分46秒
返信・引用
  天にゆかりのある者が、尊い魂をもって共に修行をするので、懐かしく思います。相手の痛みを自分の痛みとして、自分の因縁やと思うて、一緒に乗り越えていくのです。
千夕龍華様が肉情という真理を解かれて、地上の矛盾が解決しますが、それを成していく人間が、心を閉ざしていては難しい。
天宙神なる真の神様の子らやという誇りを持って、心を広げて共に参りましょう。
 

キング牧師様のメッセージ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 5月16日(月)15時37分31秒
返信・引用
   神聖なる千夕龍華様! 私の全ての人生はあなた様にお会いするためにありました!
聖法という教えに辿り着く為にあったのです!
貧しい者は神の痛みを知ることができ、神の御名によって傷ついた者はイエス・キリストに会えると思って参りました!
千夕龍華様は最も貧しい道を歩かれ、最も傷ついた道を歩いて来られました!
信仰者達よ! 口先だけの偽善な御言はもういりません!
真の愛の実践のみが魂を蘇らせてくれると学びました。
「聖法!」千夕龍華様は我々の愛の指導者です!
千夕龍華様の御心が水晶のように澄んで全てが見えるのです!
石ころのように、ごみくずのように扱われた我々黒人に対しても、千夕龍華様は同じ人間として対等に対して下さいました。いやそれ以上に尊く対して下さいました!
同じ人間のように、また神のように我々を扱って下さっているのです!
必ず、やります! 真の愛の天国実現を!
全ての人類が平等に、真の愛だけで繋がりあうことの出来る愛の世界を!
最愛なる千夕龍華様! 本当にありがとうございます。
 

ジョン・ロックフェラー様のメッセージ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 5月16日(月)15時33分15秒
返信・引用 編集済
  神様! 肉体生活の期間があまりにも短かったのです! この聖法を知っていたなら、その肉体生活を有意義に費やす事ができたでしょう。
私には考えられないような膨大なお金が、一夜のうちに舞い込んできました。神の祝福と神の摂理が、アメリカにあったからでしょう。神は私の目の前に、その栄光と力を現されました。
お金が人を変え、お金によって善も作り出せるという力を見ました。
神の栄光は現象を通して、形を通してしか現されないと私は考えていました。神は教会の中におられるのではなく、生きて動く人間に働かれるということを感じていました。
分厚い聖書の中に真理が眠っているのです。それを蘇らせるのは人間だと思っていました。私が初めて地上の方を通して千夕龍華様の御言に出会った時、大きな感動と衝撃を覚えました。千夕龍華様の肉体の行動と真理が一致していたのです。屈服しました。敬愛しました・・・。
形のない神が、どのようにしてこの地上に栄光を現すのでしょうか! 正しき人間を通してしか、真に真実なる心情にしか神は働く事が出来ないのです。
サタンがお金を支配しましたが、我々人間は思想の改革によって、そのお金を神の栄光のために用いる事が可能です。自分の栄光を誇るために得たお金は、毒のように人を傷つけます。私はそれを見てきました。
地上において神が働かれるために、善なるお金が必要です。
それを財界人は知るべきです。私はそれを完全に知る事が出来ず、自分に働くサタンに気付くことが出来ないままに、肉体生活を終えました。ポーカーで最後のカードを出す前に、ゲームを終えました。
地上界の皆様!
聖法によって、政治・事業界を神が支配する時がきました。
終わらない万物主管の世界です!
 

使徒パウロ様のメッセージ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 5月16日(月)15時29分42秒
返信・引用
  荒野での断食の際、光る幻を見ました。
それが今思えば千夕龍華様ではなかったのかと思うのです。私を導く指導霊のように考えていました。「肉体を持って心情を完成させる」ということがどれだけ困難なことか、イエス様の素晴らしい教えがあったとしても、それを実践する個人が悪魔に主管され、その思いに惑わされて、とんでもない方向へ主導されていくのです。
善なる条件を立てる時、いつもその光が現れました。私が正しい方向へ向かおうとすることを応援するように、いつも現れて下さいました。絶対的な善の主体として、私を強く導いて下さったその光は、地上での信仰生活において私の支えでした。ある時光る幻が私の方へ近付いてきて「来るべき時にまた。」という声を聞きました。
今、天上界天城旺臨神殿に来て見て、ここへ来る時のことを予言していたその声を思い出しました。「予定されていたのだ。」という不思議な感覚に浸り、肉体を持つ地上生活が一瞬の訓練所であったことを知りました。
全てはこの時にたどり着く為にあったのだと知りました。万国統一心情文化世界という神様の世界が始まろうとしています。善に生きる為に苦しむ世界ではなく、絶対善の中で永生する世界です。ここへ来る者達が、全ての答えを知って解放される事を「実体基台勝利」と学びました。
地上においても、そのごとくに役事なされていくことを我々は祈っています。それを神様が最も望んでおられるからです。千夕龍華様との再会は、私達人類の実体基台勝利なのです。
 

ソクラテス様のメッセージ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 5月16日(月)15時27分45秒
返信・引用
  今になって思えば自分のプライドを固持するために、知識を利用していただけたにすぎなかったと思います。私の心の偽りを、多くの人が讒訴しました。
地上ではそのことがわからずに、被害者意識を持って、自分を正当化していましたが、サタンの存在が解らずに愚かな人生を送りました。神を求める為に、神にたどり着く為に、地上の小さな概念の中で、環境の中で、身もだえしていた自分です。しかし、地上においては神の存在を知ることが出来ないように、サタンが地球を覆っていたと思います。
親がわからない孤児が、泣き叫んで親を探しているのを見て、神を悲しませることが、サタンの目的であったと思います。千夕龍華様の教えを学ぶと、はっきりと明確に神の存在がわかり、真の父母の存在がわかり、サタンがわかります。「明確に知ることができる」という幸せを噛みしめています。知りたかったのです・・・。真実を。
千夕龍華様の映像を拝見して、自分が恥ずかしくなりました。恥ずかしくて 恥ずかしくて身を隠したくなりましたが、龍華様は私を裁かずに歓迎して下さいました。許された時、私の過去の恨みが解けました。全ての疑問が解決して、これからは正しき天国を建設するのみです。私にお役に立てることがあれば、何でもさせていただきたいと思います。
 

勝海舟様のメッセージ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2011年 5月16日(月)15時24分56秒
返信・引用
  懐かしい思いで、この度の天聖号竣工式に参加させていただきました。当時の私は、新しい世界へ向けての好奇心に胸を躍らせながら、自分なりに精一杯使命を全うしたつもりでおりました。過去を振り返ってみると、肉情という内容が分からずに、とてもいい加減な人生を送ってしまったと思っています。
幕末の日本を改革する為に多くの者が携わっておりましたが、皆純粋で素直な人達ばかりでした。自分のような悪態をつく者を相手に神様は、期待して下さっていたのだと今わかり、申し訳ない思いと、使命を怠った後悔にかられています。
日本の国を神様がお創りになられ、神様によって全てが与えられていたという事実を知って、どれだけ自分が神様に対して失礼であったか・・・。いい気になって、人の土俵で相撲を取っていました。いい加減な言葉で人を惑わし、大切な国興しの命を汚しました。
あなたの愛に触れてみて自分の愚かさを知りましたが、正しくありたいという本心の願いは大きくなりました。過去の自分の人生を思うと、恥ずかしくて身を隠したい思いで一杯ですが、これからの摂理において、千夕龍華様の前に恥ずかしくない働きを成したいと思います。
神様の理念を中心とした大和魂を持って神に仕えます。
千夕龍華様、あなたの愛によって改心しました、ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/2